Archive for the ‘スタッフブログ’ Category

福井県は若狭で440年の歴史を誇る「高浜七年祭」神が降り立つ地に生きる御霊会

2019-06-18

【神が降り立つ地に生きる高浜七年祭】

 

古来より日本において、疫病等の災厄は、御霊や外来の疫神の仕業であると考えられておりました。なので、これらを鎮める為に、疫病が蔓延しやすい夏に行われる祭が御霊会(ごりょうえ)と呼ばれております。

 

福井県は嶺南(若狭)地方で催される、高浜七年祭(たかはましちねんまつり)は、この御霊会の一つとなります。毎年、梅雨時期に歌舞芸能を尽くして行われております。

 

数えで7年に一度、多くの奉納が7日間にもわたって町の各所で行われる為、七年祭と呼ばれております。こちらは、高浜地区の佐伎治(さきち)神社の式年大祭で、県の指定無形民俗文化財にもなっておりますよ。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

【440年の歴史を誇る高浜七年祭】

 

その歴史は古く、440年以上前から続いており、太刀振や大太鼓等の多彩な芸能が奉納され、昔と変わらず氏子達によって受け継がれております。

 

七年祭らしき記述が文献に登場するのは織豊期で、連歌師里村紹巴の紀行文「紹巴道の記(天橋立紀行)」の1569年(永禄12年)6月19日の条「高浜祇園会桟敷なとうたれければ一見して明る夜ふかく立出ぬ」との事です。

 

こちらは京都の祇園祭と同様に疫病を鎮める性質を持ち、疫病が流行しやすい梅雨から夏にかけて行われる夏祭となっておりますよ。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

【高浜七年祭についての詳細】

 

七年祭の見ドコロは、初日に中ノ山・西山・東山の3基の神輿が、それぞれ3ヶ所の御旅所に神幸し、神輿が旅をしている7日間です。高浜町内では、太刀振・お田植・神楽・屋台囃子・子供踊り・子供太鼓・にわかの各種芸能が、連日連夜繰広げられ、華やかさ・迫力・熱気ともに見応え十分ですので、是非こちらに注目して、楽しんでみてくださいね。

 

◇開催場所・・・福井県若狭高浜町宮崎59-3(佐伎治神社高浜地区一円にて)

◇開催日程・・・2019年6月23日(日)から2019年6月29日(土)まで

◇駐車場所・・・若狭高浜町内各所(約6ヶ所)

◇アクセス・・・舞鶴若狭自動車道・大飯高浜ICから15分(高浜駅から徒歩5分)

◇お問合せ・・・0770-72-7705(高浜産業振興課・高浜町役場まちづくり課)

 

福井県は高浜町の宮崎にある「佐伎治神社高浜地区一円」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約60分の場所でございます。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

福井県は若狭の蛍観賞イベント「ほたる狩り・里山の夕べ」おおい町名田庄で開催

2019-06-17

【蛍観賞イベント・ほたる狩り・里山の夕べ】

 

皆さんの住んでいるトコロでは、蛍(ほたる)は今でも見れますでしょうか?

福井県は若狭地方のおおい町名田庄では、毎年6月頃に「ほたる狩り・里山の夕べ」が開催されております。

2019年度(令和元年)は、6月22日(土)にて開催(雨天中止)が決定されました!

 

おおい町名田庄にある「ホタルの里公園」は自然豊かな山間にございます。

こちらには、今でも沢山のゲンジボタルが生息しております。

なぜなら、八ヶ峰から流れる澄み切った清流があるからです。

その清流の上、満天の星空を背景にゲンジボタルが乱舞する姿をお楽しみください。

 

イベント名は、ほたる狩り・里山の夕べとなっておりますが「ホタルを愛でる」という意味です。

なので、むやみにホタルを捕まえたり触ったりせずに、自然のままの姿を鑑賞してくださいね。

イベント当日は、あきない館にて夕方から屋台が立ち並びますので、食べ物も楽しめますよ。

あと、ホタルが飛ぶ時間帯になると、ホタルの里公園まで無料シャトルバスも運行されております。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

【ほたる狩り・里山の夕べ・スケジュール】

 

PM17:00~名田庄あきない館(名田庄商会)前広場にて屋台開き

 

PM19:00(最初運行)~PM21:30(最終運行)無料シャトルバス巡回

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

里山文化交流センターぶらっと➡あきない館➡ホタルの里公園

ホタルの里公園➡あきない館➡里山交流センターぶらっと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

PM20:00~ホタルの里公園にて蛍観賞会

開催期間中は、自家用車でホタルの里公園へは通行不可となります。

なので、車で行かれたい方は蛍が舞う期間中に、改めてお越しくださいませ。

22日以外は、いつでも大丈夫ですので、ご了承をお願い致します。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

【ほたる狩り・里山の夕べの詳細】

 

ほたる狩り・里山の夕べのイベントは、名田庄ホタルの里保存会の協賛にて開催されます。

もちろん、イベント日以外でも蛍は観られますよ。

福井県のおおい町名田庄地区では、毎年6月中旬ごろには、蛍の乱舞が観る事が可能です。

ただ、まだ夜は肌寒いので、上着を持っていった方が良いかと思われます。

 

◇開催場所・・・福井県おおい町名田庄小倉あきない館&ホタルの里公園

◇開催日程・・・2019年6月22日(土)PM17:00~PM21:30

◇お問合せ・・・0770-77-1734(おおい町観光協会)

◇駐車場所・・・無料駐車場あり(期間中はホタルの里公園へ車では通行不可)

◇アクセス・・・舞鶴若狭自動車道・小浜西ICからお車で約30分

 

福井県はおおい町の名田庄にある「小倉あきない館&ホタルの里公園」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

 

 

おばま放生祭・スノーケリング講座・若狭町まつり(若祭)同日開催

2018-09-12

【おばま放生祭・スノーケリング講座・若狭町まつり(若祭)同日開催】

 

福井県嶺南地方では、9月15・16日に同日開催のイベントが多々ございます!

 

小浜市まちの駅付近で「放生祭」福井県海浜自然センターで「スノーケリング講座」縄文ロマンパークで「若狭町まつり」と多種多様です。

 

この日に嶺南地方(若狭)へ訪れる方は、楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

小浜市まちの駅付近で行われる「放生祭」は、山車や大太鼓、神楽、獅子の四種類の演し物と神輿が町中を巡る三百年の歴史を持つ若狭地方最大の秋祭りです。主なイベントとして、15日(土)PM17:30頃~PM20:00頃から宵山巡行。16日(日)PM13:00頃から御輿を先頭に全演し物が集結。そして他にも、旭座de放生祭稽古・そぞろ歩き・出番区のおはやし披露も予定されております。

 

◇開催期間・・・2018年9月15日(土)~ 2018年9月16日(日)

◇開催場所・・・福井県小浜市白鬚111-1(まちの駅付近)

◇お問合せ・・・0770-52-2082(若狭おばま観光案内所)

 

福井県は小浜市の白髭にある「まちの駅」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約30分の場所でございます。

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

福井県海浜自然センターで行われる「スノーケリング講座」は、以前から大好評により9月に追加開催される人気イベントです。ウェットスーツやマスクなど器材のつけ方から使い方まで丁寧に指導するゆっくりコース(AM)と、スノーケリング技術をマスターされた方向けのコースで砂浜、磯場等で海中世界を楽しむ海中散歩コース(PM)2つのコースから選んで頂きます。(※荒天中止にて)

 

◇開催期間・・・2018年9月15日(土)~ 2018年9月16日(日)

◇開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町世久見18-2(福井県海浜自然センター)

◇お問合せ・・・0770-46-1101(福井県海浜自然センター)

 

福井県は若狭町の世久見にある「福井県海浜自然センター」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

福井県は若狭町の縄文ロマンパークで行われる「若狭町まつり(若祭)」は、縄文丸木舟競漕・縄文DOKIDOKIキャンプ・五湖レンジャーショー・うまいもん屋台・若狭灯篭等々、内容盛り沢山で皆様をお待ちしておりますよ。尚、今回は残念ながら、若祭ファンタジー(花火)の実施はいたしません。ただ他にも、新たな体験型イベント等を予定しておりますので、これまで以上に盛り上がるイベントになるかも知れませんよ。

 

◇開催期間・・・2018年9月16日(日)AM10時~PM20時

◇開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1(縄文ロマンパーク)

◇お問合せ・・・0770-45-9111(若狭町総合戦略課観光交流室)

 

福井県は若狭町の鳥浜にある「縄文ロマンパーク」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約15分の場所でございます。

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

福井県の若狭エリアは、美しいビーチと透き通った青い海でも有名です。

 

その他にも温泉施設が豊富な為、観光や湯治目的で訪れる方も多いです。

 

今回のイベントと共に、お楽しみ頂くのも良いかも知れませんね♪

 

(写真データはGoogle画像検索より)

 

七夕の日に行われる若狭の注目イベント3つが同時開催ですよ

2018-06-29

【七夕の日に行われる若狭の注目イベント3つ同時開催】

 

7月7日の七夕の日には、福井県は嶺南(若狭)地方で開催される注目の「イベント」が多々ございます。家族陶芸体験、若狭和紙体験、ビーチラグビーと多種多様ですよ!

 

敦賀市にあるこどもの国では、家族みんなで楽しめる陶芸村を開催します。小浜市にある福井県立若狭歴史博物館では、若狭和紙を材料に人形のモビール作り体験を行います。高浜町にある若狭和田ビーチでは、広い砂浜を利用したビーチラグビーの大会が催されます。

 

あと福井県の若狭エリアは、美しいビーチの他にも温泉施設も豊富なので、観光や湯治目的で訪れて今回のイベントもお楽しみ頂くのも良いかも知れませんね♪

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

【こどもの国「家族陶芸村」敦賀】

 

こどもの国では、5月から11月までの期間、家族陶芸村を開催しております。ご家族で陶芸を楽しんでみませんか?皆様の参加をお待ちしていますよ。

 

◇開催期間・・・平成30年7月7日(土)PM13:30~PM15:00

◇開催場所・・・福井県敦賀市櫛川42号2番1(こどもの国1F陶芸室)

◇お問合せ・・・0770-25-7879(敦賀こどもの国)

 

福井県は敦賀市の櫛川にある「こどもの国」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

【わかはく体験講座「若狭和紙で作るモビール」小浜】

 

わかはく体験講座「若狭和紙で作るモビール」 若狭和紙を材料に人形のモビール作り体験を行います。風と戯れて揺れ動く人形はお部屋のインテリアにもぴったり♪モビール作りを通して創作の楽しさを感じてくださいませ。

 

◇開催期間・・・平成30年7月7日(土)PM13:00~PM16:30

◇開催場所・・・福井県小浜市遠敷2-104(福井県立若狭歴史博物館)

◇お問合せ・・・0770-56-0525(福井県立若狭歴史博物館)

 

福井県は小浜市の遠敷にある「福井県立若狭歴史博物館」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約40分の場所でございます。

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

【JAPAN TOUR「ビーチラグビー」高浜】

 

若狭高浜 中部大会 若狭和田ビーチの広い砂浜を利用して行われているビーチラグビーの大会です!美しい若狭和田ビーチをバックに、熱い戦いが繰り広げられますよ。

 

◇開催期間・・・平成30年7月7日(土)~7月8日(日)雨天決行

◇開催場所・・・福井県大飯郡高浜町(若狭和田ビーチ)

◇お問合せ・・・090-9056-6392(高浜ビーチスポーツクラブ事務局)

 

福井県は大飯郡の高浜町にある「若狭和田ビーチ」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約60分の場所でございます。

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

若狭にて「福井県合同読書会・海藻カード工作・パンづくり体験」が同日開催です!

2018-05-24

【福井若狭「合同読書会・海藻カード工作・パンづくり体験」同日開催】

 

福井県嶺南地方では、6月10日に同日開催のイベントが色々とございますよ♪

 

合同読書会講演会、海藻おしばカード自由工作、パンづくり体験教室、と多種多様です。

 

この日に嶺南地方の若狭へ訪れる方は、いかがでしょうか?

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【福井県合同読書会講演会・杉原千畝と人道の港】

 

「福井県合同読書会」福井県立図書館および福井県読書会連絡協議会では、市町教育委員会の協力を得て、県内の読書グループ会員や読書に親しむ人々が一堂に集い、読書を楽しみながら相互の交流を深めることを目的とした合同読書会を毎年開催しています。今年度は、敦賀市教育委員会との共催により開催します。(参加は無料)

 

◇開催期間・・・平成30年6月10日(日)AM10:00~PM14:50

◇開催場所・・・福井県敦賀市東洋町1-1(プラザ萬象)

◇お問合せ・・・0776-33-8860(福井県読書会連絡協議会事務局)

 

福井県は敦賀市の東洋町にある「プラザ萬象」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【早めに自由工作スタート・海藻おしばを使ってステキなカードを作ろう】

 

「海藻カード工作」カラフルな海藻をおしばにして、ステキな作品を作ります。様々な海藻の観察と試食を通して、海藻により詳しくなりましょう。海藻は、海岸ですぐに見つかる身近な海の生き物です。その体の仕組みは陸の植物とどう違うのでしょうか? さまざまな海藻を観察し、体の構造を学んだら、調理して試食してみましょう。勉強になるだけでなく日常の献立づくりにも役に立つ、おいしい教室です。(参加料@100円)

 

◇開催期間・・・平成30年6月10日(日)PM13:00~PM15:00

◇開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町世久見18-2(福井県海浜自然センター)

◇お問合せ・・・0770-46-1101(福井県海浜自然センター)

 

福井県は若狭町の世久見にある「福井県海浜自然センター」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約30分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【パンづくり体験教室(可愛いキャラクターパンを作ろう)inパレア若狭】

 

「パンづくり体験」粉から、こねこね、まずは生地づくりから。ふっわふわでアッツアツ!かわいいキャラクターパンを作ります。可愛く仕上げて、オーブンへ。最後は、皆で美味しく食べましょう。粉から練って発酵させて作りますので、家庭に帰っても簡単に出来る様、ご指導しておりますよ。定員になり次第、申し込みを締め切ります。人気講座につき、申し込みはお早めにネ♪(受講料@2500円)

 

◇開催期間・・・平成30年6月10日(日)AM9:30~PM12:30

◇開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町市場18-18(パレア若狭)

◇お問合せ・・・0770-62-2508(パレア若狭・キッチンスタジオ)

 

福井県は若狭町の市場にある「パレア若狭」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

福井県の若狭エリアは、美しいビーチと透き通った青い海でも有名です。

 

その他にも温泉施設が豊富な為、観光や湯治目的で訪れる方も多ございます。

 

今回のイベントで、両方をお楽しみ頂くのも良いかも知れませんね♪

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

若狭同日開催!陶芸体験・里山ウォーク・コンサート♪

2018-04-30

福井県嶺南地方では、5月12日に同日開催のイベントが多々ございます!

 

陶芸講座&創作体験、里山観察&ウォーク、コンサート&演奏体験と多種多様です。

 

この日に福井県は嶺南地方の「若狭」へ訪れる方は、いかがでしょうか?

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【わかはく体験講座・大人の陶芸講座】

 

わかはく体験講座「大人の陶芸講座」は、毎年好評をいただいている陶芸講座の第4弾です。1000年以上前、須恵器(すえき:古代の焼き物)の生産地であった若狭町末野地区での焼き物作りを通して、創作の楽しさを感じて頂けます。

 

開催期間・・・平成30年5月12日(土)午前10時~12時

開催場所・・・福井県若狭町末野42-21(須恵野創作館)

お問合せ・・・0770-56-0525(福井県立若狭歴史博物館)

 

福井県は若狭町の末野地区にある「須恵野創作館」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約30分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【里山観察ウォーク・新緑の青葉山麓を歩こう】

 

里山観察ウォーク「新緑の青葉山麓を歩こう」では、福井県の西端にそびえる青葉山(若狭富士の名称で知られ高浜町のシンボル:標高693m)が散策できます。豊かな里山環境を残す青葉山麓を歩きながら、山野草と薬草の観察や中山寺の拝観等、若狭里山の自然と歴史を辿りますよ。(少雨決行、荒天時は翌日に延期)

 

開催期間・・・平成30年5月12日(土)午前10時~15時

開催場所・・・福井県大飯郡高浜町中山2-4(青葉山ハーバルビレッジ駐車場)

お問合せ・・・0770-67-1655(福井県自然保護センター)

 

福井県は高浜町の中山地区にある「青葉山ハーバルビレッジ」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約50分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【ひよこコンサート・耳で感じる日本のおとぎ話】

 

ひよこコンサート「耳で感じる日本のおとぎ話」は、小さなお子様からご家族ご一緒にお楽しみ頂けるコンサートです。浦島太郎・花咲か爺さん等、日本のおとぎ話の世界観に合わせた映像や音楽による楽しいコンサートをお届けします。終演後にホワイエで楽器演奏体験も行います。今年はフルート等の西洋楽器に加え、日本の楽器にも触る事ができます。

 

開催期間・・・平成30年5月12日(土)開場10:30開演11:00

開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町市場18-18(パレア若狭)

お問合せ・・・0770-62-2506(パレア若狭)

 

福井県は若狭町の市場地区にある「パレア若狭」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

福井県の若狭エリアは、美しいビーチと透き通った青い海でも有名です。

 

その他にも温泉施設が豊富な為、観光や湯治目的で訪れる人も多くいらっしゃいますよ。

 

今回のイベントで観光と湯治に合わせて体験もお楽しみ頂くのも良いかも知れませんね♪

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

金崎宮「恋の宮」花換まつり

2018-03-30

【福井県のロマンチックな恋祭】

 

恋ごころ小枝に託して永遠の幸せを 桜見物の男女が「花換えましょう」と声を掛け合い、互いの桜の小枝を交換して思いを確かめ合う。そんな言い伝えを今に届けるロマンチックなお祭りが、福井県は敦賀市の金崎宮にて行われる「花換まつり」です。こちらで花換えをしたカップルは将来幸せに恵まれるといわれている事から、毎年大勢の若者が訪れております。

 

花換え祭りの手順では、まず「桜の小枝」を境内の授与所にて授かります(初穂料1本@500円)造花の小枝には花換え祭りの短冊と、小さな絵馬とお守りがついてます。次に桜の小枝を福娘さんと交換する前に、本殿にお参りします。その後に、ご本殿横の花換えの社にて授かった桜の小枝を福娘さんと交換します。(福娘さんに「花換えましょう」と声をかけてください)交換して帰ってきた桜の小枝は願いがこもったお守りとなります。

 

最後に帰ってきた桜の小枝を友達や家族や恋人同士で交換します。交換すればするほど幸せになれるそうです。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【敦賀市金崎宮・花換まつり】

 

桜の小枝を交換した後は、敦賀市内を一望できる風景がお楽しみ頂ける「花換え小道」の散歩はいかがでしょうか?頂上の展望台からは日本海若狭湾を見渡す事もできますよ。

 

◇開催期間・・・平成30年4月1日(日)~平成30年4月15日(日)

◇開催場所・・・福井県敦賀市金ケ崎町1-4(金崎宮)

◇問合せ先・・・0770-22-8167(敦賀観光協会)

◇アクセス・・・北陸自動車道敦賀ICから国道8号を敦賀港方面へ車で3km

◇駐車場有・・・無料にて30台程(トイレは2ヶ所)

 

☆その詳細はこちら☞http://fukuinavi.jp/?p=17675

福井県は敦賀市の金ケ崎町にある「金崎宮」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約30分の場所でございます。

 

★街ログmovie難関突破と恋の宮「金崎宮」編動画(2:13)

福井県の名勝三方五湖と梅丈岳に春の訪れを告げる春まつり

2018-03-18

【福井県の名勝「三方五湖」と三方富士「梅丈岳」に春の訪れを告げるイベント】

 

福井県に春の訪れと観光シーズンの幕開けを告げるイベントである「三方五湖・春まつり」が、今年も開催されマス。当日は、春の風や三方五湖・若狭湾の景色を楽しみながら、お得な割引や無料サービスが受けられますよ。内容としては、山開き神事・湖上開き神事が行われる他、へしこ&梅茶漬けの振る舞い・もちっこ隊によるつきたて餅のふるまい・地元特産品の販売・山頂公園茶室でお抹茶のおもてなし等が催されまっす!こちらの期間中2日間は、観光船レイククルーズの乗船料&レインボーライン通行料&山頂公園入園料が、全て「半額」デス。その他にもSNSにて美浜町・若狭町の様子をアップすると、賞品が当たる抽選会なんかもございますよ。是非是非、ご家族やご友人と一緒にお越しくださいネ♪

 

開催日時・・・平成30年3月31日(土)~4月1日(日)

開催場所・・・福井県若狭町気山(レインボーライン第1駐車場)

料金詳細・・・無料(レインボーライン通行料:普通車1040円→イベント開催中520円)

問合わせ・・・0770-45-9111(三方五湖広域観光協議会)

アクセス・・・第1駐車場まで舞鶴若狭自動車道で若狭三方ICから約10分

 

☆その詳細はこちら☞http://fukuinavi.jp/?p=17645

福井県は若狭町の気山にある「レインボーライン第1駐車場」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

海の生物バスケット&貝殻でお雛さま作りin福井県海浜自然センター

2018-02-28

【海の生物バスケット&貝殻でお雛さま作りin福井県海浜自然センター】

 

3月3・4日に福井県海浜自然センターで「ひなまつり」イベントが開催されます!こちらの企画では、海の生きものバスケットと貝がらでおひなさま作り等をお楽しみいただけますよ。

 

この雛祭りイベントでは、貝がらにカラフルでかわいい布の着物を着せてお内裏さまとお雛さまを作り(各日先着30個)他にも、海の生物に因んだゲーム「海の生きものバスケット」もございます。

 

楽しくて思わず大興奮するゲームです♪是非、みんなで遊びに来てネ。日程は、2018年3月3・4日(土・日)AM10:00~AM11:30とPM13:30~15:00(受付は当日の30分前)の予定です。

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

【同時開催!冬のホリデー企画♪はまべでおさんぽ】

 

「はまべでおさんぽ」さむ~い時こそ外に出よう!こちらは、こちらのスケジュールは、2018年3月3・4日(土・日)の午後からの予定です。

 

1月から3月の土・日・祝日の午後、外遊び大好きな福井県海浜自然センターのスタッフと冬の浜辺で遊んでみませんか?温かい服に身を包み、よ~く探せば大発見があるかも?

 

漂着物遊びや生き物探し、海の不思議実験など楽しい企画を日替わりで行っておりますよ。外遊びの後は、冬の日本海を眺めながら足湯でぬくぬく温まれまっす♪

 

(画像はGoogle画像検索より)

 

【福井県海浜自然センターについて】

 

福井県海浜自然センターは、若狭湾の豊かな海やラムサール条約登録湿地の三方五湖の生き物や自然を紹介します。「うみ(海湖)の学びと癒しの新空間」を基本コンセプトに、施設や展示物の見学や自然体験講座への参加を通して、若狭路のうみと自然を楽しみながら学び、守り、そして育てる活動につながる施設を目指しておりますよ。

 

◇開催場所・・・福井県三方上中郡若狭町世久見(福井県海浜自然センター)

◇料金詳細・・・入館料と体験料は無料、浜辺でお散歩は参加費@100円

◇お申込み・・・事前の申込みは不要(貝がらでおひなさま作りは先着30名迄)

◇お問合せ・・・0770-46-1101(福井県海浜自然センター)

◇アクセス・・・お車にて、若狭三方ICから約20分・小浜ICから約25分

 

☆その詳細はこちらです☞http://fukuinavi.jp/?p=17627

福井県は若狭町の世久見地区にある「福井県海浜自然センター」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約20分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

ぷっくりと張りがあり凝縮された旨みは秀逸!若狭の隠れた冬の味覚「若狭牡蠣(かき)」

2018-01-08

【美味いの宝庫!福井県若狭小浜の牡蠣(かき)】

 

京都から車で数時間、海の見える静かな街。福井県若狭小浜。その歴史は古く、貴重な文化遺産も多いことから「海のある奈良」や「西の鎌倉」とも称されております。

 

東京からは新幹線と列車を乗り継がないとアクセス出来ないことから、まだまだ知名度は高くありませんが、だからこそのんびりゆったりできる日本の原風景が残された心と身体の癒しの街であり、知る人ぞ知る食と文化の都です。

 

特産物としてはかに、若狭ふぐ、若狭小鯛、鯖のへしこをはじめ、 沢山の美味しい物がございます。その中でも大量生産出来ないことから隠れた人気物として愛されているのが、今回ご紹介させて頂く「若狭牡蠣」なのです。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【水が綺麗で波静かな小浜湾の一年物!風味豊かな磯の香りあふれる逸品】

 

暖流と寒流が交差し、日本海随一の発達したリアス式海岸を有する若狭湾は、古くから魚介類の宝庫であり、奈良時代以降、天皇家の食料である「御贄(みにえ)」を送る「御食国(みけつくに)」として、重要な役割を果たしてきました。

 

小浜湾は、その若狭湾最奥の静かな入江に位置し、冬でも海面が穏やかであり牡蠣の養殖に適した漁場です。周囲の山々からの豊かな雪解け水が北川・南川という大きな二つの河川より流れ込み、栄養分に富む水質で、そこに美味しさの秘密が隠されていると言われております。

 

若狭牡蠣の特徴は、一年物の為、小粒ですが、くせが少なく風味豊かで美味であり、他の産地の二年物の濃厚な味が苦手な人にも非常に好まれておりますよ。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

【若狭カキが購入できる店舗について】

 

福井県の冬の味覚「若狭カキ」は、小浜市内外海地区の業者で養殖され特産品として人気が高まっておりマス。出荷のピークは年末ですが、身の入りと味が一番良くなるのは、雪が本格的に降り始める頃から山の雪が解ける頃との事デス。美味しい時期は、1月中旬~4月頃までと言われております。

 

◇藤田商店(福井県小浜市阿納尻60)☎0770-52-2236

◇野村渡船(福井県小浜市甲ケ崎24-13)☎0770-52-5855

◇中島カキ養殖場(福井県小浜市甲ケ崎26-46)☎0770-53-0797

 

福井県は小浜市で若狭カキが購入できる「藤田商店・野村渡船・中島カキ養殖場」は

美浜温泉「海のホテルひろせ(ひろせ旅館)」よりお車で約40分の場所でございます。

 

(写真はGoogle画像検索より)

 

« Older Entries
Copyright© 2010 若狭美浜温泉 悠久乃碧 ホテル湾彩 All Rights Reserved.