#コールドゲーム

#コールドゲーム2話のネタバレ・あらすじ!みんなの感想や口コミ

#コールドゲームみんなの感想

【#コールドゲーム】は6月6日からフジテレビ系「オトナの土ドラ」で放送されています。マイナス45℃の氷河期に突入した地球を舞台に、避難所で元詐欺師の祥子(羽田美智子)が生き別れた息子と会うため、生き延びる姿が描かれています。

祥子を取り巻く避難所のメンバーもそれぞれに事情を抱えて生きています。6月12日に放送された「#コールドゲーム」2話話目のあらすじや感想を紹介します。

>>#コールドゲームの見逃し配信や全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

#コールドゲーム2話のあらすじ・ネタバレ

偽りだらけの避難所

ここ避難所第七支部では朝から男性たちが保健所に並びます。この避難所で唯一のベットが目当てです。しかし、定員は一名。運よく一番に滑り込めば、仮病を偽って寝心地の良い、暖かなベットで休むことが出来るのです。

残念ながら、この日は木村隆はベットを占領することが出来ませんでした。

そんな折、地熱発電を利用している避難所の電力が不安定になります。電力不足を危惧した支部長・如月は、秘書の小橋に節電を指示するのでした。

各家庭を回り、不要な電気製品を差し出すように求めますが、取られまいと隠す者ばかりです。電気マッサージ・加湿器・ドライヤー・小橋は容赦なく没収していくのでした。信用ならない住人達の行動に更に不信感が募ります。

避難所に入所する際に記入した身元はほんとうなのだろうか?小橋は身元調査票の確認を行いますが、偽装と思われる家族の存在は分からず・・・。しかし。偽りだらけの住民の疑念は払拭できないのでした。

まさかの発電所の故障!凍死の危機せまる夜

ある夜、大きな音とともに避難所は停電に襲われました。発電所が故障したのです。避難所内の温度はマイナス10度まで下がりました。

水道管が凍り、窓が凍り、救難信号を送り続けるものの応答もなく・・・。避難所の住人たちは絶望に襲われ、凍死を覚悟していました。

木村家の人々にも眠気が襲います。

「寝ちゃだめよ!」祥子は声をかけながら愛息・裕翔を思います。出かけようとする祥子に幼い裕翔が「ママは世界平和を守っているんだよね」と笑っていた顔を思い返していました。

祥子は立ち上がります。「どうしても生きてやりたいことがある。」祥子の姿を追って大輝が立ち上がります。「手伝うよ、母さん」陽菜も立ち上がります。弱気になっている隆に祥子は言います。

「パパにも生きてほしいの」そして木村家は工具と地熱所の設計図を手にして発電所に向かうのでした。

Trust me!私を信じて!

発電所では元大工の留吉が頭を抱えていました。留吉は小橋から発電所修理の支持を受けますが、大工には専門外の発電所の修理はできません。途方に暮れる留吉の前に祥子を始めとした木村家が現れます。

留吉に代わり、修理に取り掛かります。

「壊れているヒューズを新しいヒューズに取り替えたら動き出すかも・・・。」陽菜の仮説を信じて祥子は片っ端からヒューズを抜いていきます。トランシーバーから修理の進捗状況を聞く小橋の声が聞こえます。

「Trust me!私を信じて」祥子の声が響きました。

今は祥子を信じるしかないのです。でも、やはり知識のない祥子にはイチかバチか運に任せるしかありません・・・。

「ダメダメダメ!触っちゃダメ!」入ってきた人は保健室の医師でした。

神業を持つ電気工事やのタツ

「あとは任せてくれ」故障原因を一目で見極め、修理を始める姿に留吉が驚きます。「電気修理のタツじゃねぇか」留吉は、彼は隣町の電気修理屋で、どんな修理でも直すと評判のタツであることを教えてくれました。

神業の腕を持つタツのお陰で、発電所は直り稼働を再開しました。避難所の人々を救うことが出来たのです。

しかし、偽の申告をしたタツは秘書の小橋に尋問を受けます。

タツはどうしても保健室のベットで寝たかったこと、人の体も電気の修理も似たようなものとおもったこと、等から嘘の申告をしたことを認めました。

小橋はタツの下界への追放を提案しますが、祥子によって妨げられます。家族が優遇されることに不満を持っている独り者たちに、支部長や秘書の待遇が不公平だとたきつけたら反乱がおきる。脅しともとれる祥子の発言に支部長・如月は従うしかありませんでした。

「わかりました、今回のことは多めに見ましょう」留吉はタツに医師の白衣と眼鏡を差し出しします。タツが医師として偽って生きていくことを認めるのです。

発電所稼働で避難所にはいつもの光景が戻ってきました。

しかし、今回の停電で4名の方が亡くなりました、ここではいつも死と隣り合わせなのです。

「どこにいるんだろうな、この氷の世界の・・・・。」とつぶやく大輝に「生きているわ。絶対見つけ出す」と祥子。

とある山小屋に男が入っていきます。山小屋には地下室がり、そこには薪ストーブで暖をとる少年の姿がありました。少年は、祥子の探している裕翔なのでしょうか。

>>#コールドゲーム見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

#コールドゲーム2話の感想

避難所で暮らす人々の素性が少しずつ明らかになってきました。

この避難所で生きていくためには「嘘」が必要なんだと感じた2話でした。ただ、嘘をついている人もつらいんだ、ということは分かってあげたいと思います。

医師になりすましていたタツが保健室のベットで眠る為に素性を偽っていましたが、この極限状態ではそんな理由のために嘘をつかねばならないのかと思いました。

裕翔が「ママは世界平和を守っているんだよね」言っていますが、祥子は詐欺師であることを隠すために嘘を言っていたのでしょう。

しかし、境地に立った時、避難所のみんなを守らなければならない、という正義感で立ち上がったのではないでしょうか。

天才詐欺師の決断力

祥子は周りの状況をよく見ていますし、決断力や実行力にも長けています。だからこそ、天才詐欺師の異名を持つのだと思いました。

如月は、着飾った祥子と抱擁する過去を振り返っています。推測するに、如月は過去に祥子が騙した一人なのではないでしょうか?でも如月は祥子を憎んでおらず、むしろ懐かしんでいます。もしかしたら恋人だったのでしょうか?

物語はまだまだ始まったばかり。来週は裕翔のおかれている状況もストーリーに入れてほしいです。

#コールドゲーム2話みんなの感想や口コミ

自分さえよければ、のせめぎ合い
なんか刺激的で おもろいです。いつまでも平穏は続かないと我々も
感じてる矢先のアクシデント。

ブルブルブル 凍って死ぬのだけは嫌ですね。
地表温度があがって得体の知れない病気や虫と死ぬのはもっといやです。
偽装家族が 生き抜く方法がこれから見もの
知恵がない家族は先にくたばるんだもんね。

比喩かと思ったら本当にコールドの世界でした。個人的に内容は薄いかな~。でも、自分の事を考えながら、みんなでなんとかしようという空気を醸し出す人間の性が描かれていて面白いと思います。こんな状況できれいごとなんて言ってられないだろうし。それでも、みんなで何とかしようと立ち上がる祥子さんが素晴らしいと思いました。

富士山噴火や南海トラフ大地震がやってくることはもう散々テレビでも言われている。 そういう非常時において何をどう考えればいいのか?心の拠り所どうすればいいのか?ということをこのドラマは教えてくれている。 知性で見るドラマである。見る方に知性を要求するから、考えないでみたいという人は見ない方がいいと思う。

わたしは、このドラマ好き! 1話見て2話が楽しかった!3話も楽しみ~ やっこさんがドラマに出ててビックリしました。 「世界の果てまでイッテQ!」以外でやっこさんが見れて嬉しい~

>>#コールドゲームの見逃し配信や全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です