#コールドゲーム

#コールドゲーム4話みんなの感想!決選投票で黒崎が一位

#コールドゲームみんなの感想

#コールドゲーム4話あらすじ

「政府のヘリと交信が取れ、我々が避難生活していることが政府に伝わったようです」如月(中村俊介)の緊急校内放送を聞き、喜びの声を上げる避難者たち。如月は優秀な家族を先に救出するはずとにらむ祥子(羽田美智子)だが、そうなると班長である良子(椿鬼奴)の一家が俄然有利だ。

「よし、ここは選挙よ!」

祥子は“班長選挙”を提案し自ら立候補。負けじと良子(椿鬼奴)も名乗りを上げ、なぜか黒崎(篠原篤)も立候補し、避難所全体を巻き込む選挙戦が幕を開ける。

>>#コールドゲーム見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

#コールドゲーム4話みんなの感想

人間の建前ではなく、究極の環境で生き残るためにどうすれば有利な立場になり早くここから抜け出せるか頭をフル回転させすぐに行動に移し、班長の有利な立場を目指し仲間にこびたりすごく嫌な内面を見せられ自分がその環境に置かれたらどうなるかを考えさせられています、人間は弱い部分がすごく有りあんなふうに変わっていくのかと納得していく自分がいて怖ささえ覚えます結果がどうなるかを考え少しでも良い結果を願っている自分もいます、今普通の生活を送っているから怖くて悲劇を想像できないでいます、どう展開していくかを楽しみにしています

第四話では、羽田美智子演じる祥子が班長の仕切り直しということで選挙を提案した。あれだけモノのない世界で何故選挙用のタスキとポスターがしっかり印刷されたものなのか気になった(笑) それに賄賂を利用して選挙に勝った元刑事はたばことアルコール類をどこから手に入れたのか?如月の仕業かと思うが、皆寒い中で我慢して暮らしているのに、たばこをあれだけ大量にかかえていたのかということとライターやマッチの在庫は?など、本筋と違うところにも気になる突っ込みたいところがでてくるのでそれもまたおもしろいと思う。次週、班長当選した黒崎の動きと祥子と良子の関係がどうなるのか?が見どころかなーと、楽しみにしている。

今回は班長選挙

今回は班長選挙だったんですが、選挙のため元班長はいろんなものを周りの人にあげていました。なぜそんなに日用品を持っているのか?祥子さんの選挙ポスターをいつどうやって作ったのか?所々謎はありますが、楽しいドラマです。

前回から偽装家族がばれないか冷や冷やしていましたが、ついにばれてしまって今後どうなっていくのかめちゃくちゃ気になります。こんな設定は日常では考えられないですが、災害が起きてもし身一つになってしまったら、自分には何が出来るのかなどいろいろと考えさせられるドラマです。

あまり期待していなかったけれど、見ていると面白くなってくる。話が満遍なく展開しており、どのポイントから考えても続きが気になる終わり方をした第4話だった。全体が8話で終わるということもあって比較的スピーディなことも飽きさせず、今後ストーリー展開がどのようになっていくのか楽しみである。

木村家が偽装家で生き残りをかけた班長戦でみせた元班長家の裏の顔がすごく印象的だと思いました。あの寒い中で正気保つだけでも大変だったんだと思います。最終的に班長になったのが元警察官。今後の展開に期待ありです。

>>#コールドゲーム見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

決選投票で黒崎が一位になるのは驚いた

今回、「こちらは政府の救助隊です」との交信がありました。救助において、家族優先の如月支部長の判断があることを見越して、模範的な家族としての地位を固めるため、木村祥子が班長の選挙を画策します。立候補したのは木村祥子、福山良子と独り者代表と言う黒崎の3人です。あの手この手の買収や駆け引きが繰り広げられますが、最後は黒崎がダントツで選ばれました。黒崎に対して如月支部長が物資を横流ししたことによる強力な買収工作の賜物です。福山家の家庭内暴力や木村祥子の子供の養子の件など避難者たちの抱える事情が徐々に明らかになっています。新たな班長となって木村家が偽装家族であることを知った黒崎ですが、拳銃を隠し持っている上、最初職業を偽っていました。これからどんなことを仕掛けてくるのかとても不気味ですが、木村祥子のしたたかさにも注目したいです。

決選投票で黒崎が一位になるのは驚いた。だが、大輝が黒崎が酒等で買収していた事実を握っていたのは、やはり抜け目がないなと感じた。何が彼をそこまでさせるのか気になるところだ。今後のストーリー展開に期待である。

絶望に包まれていた第7避難所が政府のヘリコプターとの交信に成功したことを発端に巻き起こる新班長の選挙騒動の結果、避難者たちがひた隠していた本当の身分と其々の本性が徐々に明らかになる様子が綴られましたが、謎が謎を呼ぶミステリアスなストーリー展開の巧みさに加えて、個性的な登場人物各人が取る自己本位な行動のどこか滑稽な描写も興味深く、ミステリーとしてもコメディーとしても楽しめる上質なエンターテインメント作品に仕上がっていたと思います。

本当に氷河期になったら、自分ならどうするか想像しながら、毎回楽しみに見ています。4話では、偽装家族のそれぞれの過去が少しずつわかってますます今後が楽しみになってきました。班長の選挙もどの人が勝つか予想しながら見てとても面白かったです。

祥子の提案で班長を決め直し、まさかの元警察官の黒崎が班長になるとは思いませんでした。でも、黒崎が自分が班長になるためにワイロを配っていて、その物資を渡しているのが支部長である可能性があり、そこがなぜ繋がっているのかとても気になりました。また一番最後に陽菜が長嶋に相談している様子でしたが、なぜここも繋がっているのか、とても気になります。

希望を与えておいて突き落とすような如月が、憎たらしく見えてきます。あれだけ選挙で盛り上がっても、結局は如月の一存で決まっちゃうのですから、祥子達がかわいそうです。
おまけに、隆はその気弱さからスパイとして目をつけられてしまって、これから先どうなるのか気になります。

>>#コールドゲーム見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

#コールドゲーム無料動画

※31日以内で登録解除すれば
月額2189円→0円

※2021年6月時点。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です