いいね!光源氏くんシーズン2

いいね!光源氏くんシーズン2の3話みんなの感想!アルバイトを頑張っている光くん

いいね!光源氏くんシーズン2の見逃し配信

いいね!光源氏くんシーズン2の3話あらすじ

カイン(神尾楓珠)が平安の源氏物語の世界にジャンプして紫の上(紺野彩夏)に出会ったことをきっかけに光(千葉雄大)の未練がバレて愕(がく)然とする沙織(伊藤沙莉)。光への疑いと同時に安倍課長が通う和歌教室の紫先生が現代に次元ジャンプした紫の上なのではないかとの疑念も深まっていく。詩織(入山杏奈)に促されて学者のフィリップ(厚切りジェイソン)に尋ねると彼からもその疑念は大いにあり得ると告げられ動揺する

>>いいね!光源氏くんシーズン2見逃し配信!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

※31日以内に解約すれば0円

公式:https://video.unext.jp/

いいね!光源氏くんシーズン2の3話みんなの感想

なんとかお金を稼ごうとアルバイトを頑張っている光くんの姿が微笑ましかったです。今どきのライブ配信と平安貴族というアンバランスな組み合わせもおもしろいと思いました。積極的でありながらも沙織の気持ちを知ると、待っていると答えた一条が紳士的で好印象でした。

バイトがなかなか上手くいかないヒカルくんがとてもかわいい!動画配信でお悩み相談しているナカちゃんとヒカルくんに自分もお悩み相談してみたいと思いました。文を使いすぎ!!笑
さおり殿のモヤモヤした気持ちが晴れるといいなと思いました。

平安時代を捨てて現代に生きる決心をした光君

今回は、現代に表れたと思われる紫の上に心を揺らされてしまう沙織殿と光君のお話でした。そもそも一夫多妻の平安時代を捨てて現代に生きる決心をした光君には、残してきた紫の上を忘れるのは断腸の思いなのかもしれません。この辺りはあまり表現されていませんが。もしかして左遷先が現代?としたら沙織殿は明石の君?そういえば、紫の上も明石の君も、実家が太くない故に辛い思いをした女性ですよね。
 光くんにとって紫の上は、絶対に結ばれない父王の妻である藤壺に生き写しの女性、田舎に隠れて住んでいたのを見つけてきて、最高の女性に育てた人。簡単に忘れることなんてできません。紫の上にとっては、絶対に正妻にはなれないのだからさっさと出家して自由になればいいのですね。それが壇蜜さんなのかな。
 それにしても、中の君。最後まで読んじゃったのか。あんな切ない最期、知っちゃったのか・・。なんとか回避できたらいいのですが。
ところで、六条御息所は出るのかしら。ちょっと楽しみ。そして私が源氏物語で一番好きな朝顔の君は出るのかしら。

光が紫の上に未練があるのを沙織が知ってしまって傷ついたのは可愛そうでした、光も後悔しているみたいで文を書くのは平安時代を思わせて笑えます。沙織は和歌教室の紫先生が紫の上ではないかと悶々としていて見ているのは辛かったです、妹の詩織が味方でいてくれて安心だけどフィリップに相談しても誰かに追いかけられいるハリウッド映画を見せられているようで面白いだけでしたね。光は夢の豪邸を建てたいと働く事にしたけど何をやってもダメで笑えます、カインにホストクラブに誘われると自分が楽しんでしまって客の女性のツッコミの方が面白くて最高でした。動画配信のお悩み相談も全て文を書くという答えで楽しそう、それを見ていた沙織が素直になれなくて悩んでいたのは切ないですね。沙織は優良物件の一条に告白されたけど振ってしまうなんて勿体ない、それでも諦めない一条が格好良かったです。紫の上の事をハッキリさせようと直接会いに行くと光達も現れて修羅場になるかと思ったけど、紫先生は別人だったのは予想外で衝撃的でした。

カインくんが携帯を持って平安時代に行っていたからこそ、写真を取りまくっているのが現代の子らしさ満点で面白かったです。しかも紫式部の写真を鬼連写していて笑ってしまいました。相変わらずフィリップさんが組織に追われているのが面白かったです。

>>いいね!光源氏くんシーズン2見逃し配信!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

※31日以内に解約すれば0円

公式:https://video.unext.jp/

光くんが沙織と一緒に暮らすために一生懸命バイト

光くんが沙織と一緒に暮らすために一生懸命バイトをしている姿はなんだかいじらしかったです。そんなに沙織のことが大事だったらどうして紫の上の話が出たときあんなにむきになったんだろうと思ってしまいます。しかもせっかく光くんが書いた長文の文はちゃんと沙織の元に届いたんでしょうか。沙織も紫先生に正面から行くぐらいの強さがあるんだから先に光くんに突進してほしいと思います。

沙織は意を決して紫先生に会いに行くことにしました。そのことを光源氏には伝えていませんでした。しかし、中将からそのことを聞いた光源氏は一緒に紫先生のところへ行きました。いよいよ対面というところで3話は終わってしまいました。沙織も光源氏も紫の上だと思って会いに行ったのだと思います。おそらく予想外の展開だったと思うので、最終話が気になります。

光くんの心の中に、まだ紫の上への気持ちが残っているのだと思って不安になっている沙織は今、心の余裕がありません。本当は光くんに会って、ちゃんとお互いの気持ちを話し合うべきです。でも、それをする勇気がないから勝手に一人で落ち込んで、悩んで、苦しんでいます。そんな時に面白くて、いつでも気持ちをストレートに伝えてくれる一条くんに優しくされたら、そりゃあ嬉しくなるし、心が傾くのは当然でしょう。男女の恋愛はこういう時にすれ違って壊れてしまうのだなぁと改めて思いました。しかし、光くんと沙織にはこのまま終わってほしくないです。本人たちは今はわかっていないけど、どちらも変わらず大好きなのだから、ちゃんと話し合って誤解を解いて仲直りしてほしい。ありがたいことに光くんと沙織を心配して詩織も中ちゃんも2人が仲直りできるように動いてくれているけど、この問題だけは光くんと沙織の2人が、2人の力で解決した方がいいと思います。ずっと苦しいシーンが続いているので、早く2人の明るく楽しい笑顔いっぱいのシーンが観たいです。

中将と配信ライブをしているところがすごく可愛かった

出会った頃では考えられないほど真摯に沙織への思いを届けようと努力する光くんの成長に、なんだかぐっと来てしまいました。一条さんの告白シーンもよかったですし、中将が光の気持ちを応援し、ハグしてあげるところにもじーんとしました。

光くんを心配し、源氏物語の中では最後は仲たがいしてしまうのでこの世ではいつまでも仲良くありたいと願う中将に感動しました。誌織に「沙織よりも光くんを心配している」と怒られていましたが、中将としては当然のことだったと思います。光くんがホストとして使い物にならないとは思いませんでした。光くん、現代では女性にもてる要素が少ないのかもしれませんね。

光が、ホストクラブで働いたり、いろいろな仕事をしてみるも上手くいかず、中将と配信ライブをしているところが、すごく可愛かったです。そして、どんな質問にも全部同じ言葉で返すところが面白くて笑ってしまいました。

家が欲しい光くんが、色んな仕事に挑戦

家が欲しい光くんが、色んな仕事に挑戦していたけど全部うまくいかない感じが光くんらしいなって思いました。ライブ配信を中くんと光くん,カインくんがやっていたけど恋の悩み相談で、何に対しても文をだすという回答でいかにも平安貴族らしくて笑ってしまいました。同期に告白された沙織が好きな人がいたことをつたえても、待っているという同期がなかなか見どころがあるなって思いました。中くんから沙織と紫の上をどっちをとるかと聞かれたとき、迷うことなく沙織と答えた光くんに覚悟を感じました。

まず、主人公の光源氏の恋人の藤原沙織の上司の安倍が通う和歌教室の先生が光の妻の紫の上でないことに驚きました。紫の上でなかったら、光の誤解が解けるのではないかと思いました。また、光が沙織のためにバイトを一生懸命やっているのが良かったです。

平安時代に光の妻であった紫の上が令和の世にタイムスリップしている疑惑が生じ、更に沙織が同僚の一条に激しく言い寄られるなど、より混乱を増してゆくコミカルなストーリー展開と、その中で描かれる、紫の上への未練を匂わせたり、アルバイトで失敗を繰り返したりする光の姿が何とも言えない可笑しさに溢れていて、気持ちの良い笑いと共にドラマを視終えることが出来ました。誰もが理屈抜きに楽しめる上質なラブコメディーに仕上がっていたと思います。

光が紫の上を人に渡したくない

光が紫の上を人に渡したくない気持ちがあることを沙織が感じてしまいました。今でも自分に自信が持てない沙織にとってとても辛いことだと思います。光は沙織のために次々バイトをしますが中々上手くいきません。頑張っているけれどもその様子が滑稽でクスッと笑えほっこりとした気持ちにしてくれます。

紫の上が紫先生である可能性もあり得るとフィリップは言っていたけれど、カインが次元ジャンプした時は、あちらでもこちらでも同じ中ちゃんだったのに、紫の上と紫先生は別人だったので、同一人物ではないように思えました。

揺れる乙女ゴコロが切ない第3話です。
一条くんは真っ直ぐに見てくれますが、光くんを忘れられない。わかります。一条くんにはっきり気持ちを伝える沙織はかっこいい。
光くんは現実世界にいてはいけない人だからと、頭では理解できているけれどココロは彼しかない。彼の妻である紫の上の存在がちらつく中、このままではいけないと、紫の上に会いにいこうとする沙織。何を話すのでしょうか。次回が気になって仕方ありません。

沙織と光、紫の上の三角関係の行方が注目です。
平安時代にタイムスリップしたカインが紫の上を気に入ったのを知って光が怒ったので、紫の上に未練があると思った沙織が、光に、お帰り下さいと言い放って、幻滅した気持ちが判ります。
源氏物語の原著では、紫の上を光は愛しますが、カインは、光に、沙織と生きて行く覚悟を伝えよと言いますが、光は、シャイな性格と、不器用さがあって、文でしか気持ちが伝えられないアナログ貴族なのが悲しいです。
一方、光と対照的に、言葉巧みな一条から、可愛いと、光に言われたことがない言葉を沙織は、かけられますが、沙織は光と交際していると言い、それでも諦めない一条に、苦笑する沙織は、複雑な気持ちになるようですが、意を決して、紫の上がタイムスリップした紫先生の教室に乗り込むと決めたのは、勇気があります。
中将は、煮え切らない光に、紫の上と沙織のどちらを選ぶかというと、沙織を選ぶと言い、紫の上に謝ると言います。
源氏物語の原著では中将は光と仲が悪いですが、今は2人の友情が美しいです。
次回、沙織、光と中将、詩織が紫先生の教室に来て、光がタイムスリップした紫の上と決別すると期待します。

3話は、紫先生(壇蜜)が登場しました。光が紫の上に未練があることでショックを受けた沙織でしたが、一条からの告白に、キチンと光への気持ちを伝えたところにホロリとしました。そして、光(千葉雄大)は沙織を選びました。男らしい決意に感動。中ちゃんが「友でいたい」と光を抱きしめる場面も素敵でした。光も沙織もお互いに好きな気持ちあふれてるのに、仲たがいしたままで、みていてもどかしいですので早く気持ちが伝わりますように思います。

光くんが、せっせとアルバイトをする様子が滑稽でした。ヘアサロンで、烏帽子を脱いで、初めてシャンプー体験するところも面白かったです。光くんの三つ編み姿も可愛いくて笑えました。カインが平安時代に時限ジャンプして見た紫の上と和歌教室の紫先生は、別人でした。これはどういうことなのか、、、もしかして、壇蜜さんは、紫式部でしょうか。プレイボーイの光源氏と沙織との恋の行方が気になります。

>>いいね!光源氏くんシーズン2見逃し配信!全話無料で視聴する方法

\全話イッキに視聴する/

※31日以内に解約すれば0円

公式:https://video.unext.jp/

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です