イタイケに恋して

イタイケに恋して(イタ恋)1話みんなの感想&ネタバレあり!

イタイケに恋して

イタ恋ことイタイケに恋して1話のあらすじ、感想を公開していきます。ネタバレもあるのでご注意くださいね!

影山(渡辺大知)、飯塚(菊池風磨)、マリック(アイクぬわら)という何とも豪華な3人が主役となる物語がスタートしました。

2021年の夏ドラは幼気(いたいけ)な男子に癒やされる夏にしたいですね!

\イタ恋を全話イッキに視聴/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式:https://www.hulu.jp/

イタイケに恋して(イタ恋)1話あらすじ

影山(渡辺大知)、飯塚(菊池風磨)、マリック(アイクぬわら)は、シェアハウスで共同生活を送っている。彼らは、恋愛を研究する大学院生・佐知(石井杏奈)が運営する恋愛サイエンス総合研究所の住み込みアルバイトに採用されたのだ。研究所には、恋の悩み相談が舞い込む。3人は、依頼人の悩みを解決する仕事を任される。そんな中、研究所に大学生の果帆(大友花恋)が訪れる。

果帆は毎朝乗る電車で東京から秋葉原に向かう間、ほんの12秒ぐらい同じスピードで並走する電車の窓際に立つ男性を見かけるようになった。しかし、ここ最近、彼の姿が見られず、果帆は気になって仕方ない。どうやら果帆は、彼に恋をしたようだった。3人は、その男性を捜すことに。

イタイケに恋して(イタ恋)1話みんなの感想や口コミ

イタイケに恋して1話を視聴した方から感想や口コミをいただきました。

\イタ恋を全話イッキに視聴/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式:https://www.hulu.jp/

シェアハウスがとてもいいなと感じました

まずシェアハウスがとてもいいなと感じました。

学生の頃にやろうと考えていましたが、出来なかったので非常に羨ましく思いました。そして研究所に果帆が来た時に自分も思わず、「かわいい子がきたなー」とテレビの前で口走ってしまいました。

こんな人がいたら研究所も楽しいだろうなと感じました。そして果帆が電車で毎回見ていた人を好きになり、その彼を研究所の3人も含めてみんなで探すという展開。本当に青春っぽくて羨ましいなと思いました。

その時の果帆の顔がすごく印象に残っています。

本当にその彼を見つけたいんだろうなという気持ちが画面越しからでもひしひしと伝わってきました。みんなでその男性を探しに行くシーンはとても楽しそうで、こちらもうれしくなりました。

シェアハウスに男3人が一緒に住んでて凄く楽しそう

凄く雰囲気あるシェアハウスに男3人が一緒に住んでて凄く楽しそうで元気になるドラマでした。女の子も可愛い子が出てキュンキュン癒されました。

久しぶりになんだか楽しくてワクワクするこの夏にはちょうどいいドラマです。これからどのように依頼を解決して、どんな依頼人からどんな依頼をされるのか毎週楽しみになりました。

これからの恋の行方も凄く楽しみ菊池風磨君演じる飯塚が凄くキャラにハマってる感じがしました。電車の窓際からの12秒間なんてロマンチックで自分だったらと想像するだけでキュンキュンしちゃいます。

素晴らしいストーリー構成、素晴らしいキャスト陣でこれからどうなって行くのか本当に楽しみできになりすぎまーす。

テンポがいいドラマ

久しぶりに笑ったドラマでした。テンポがいいのでサクサク進めますし、会話のチョイスもすごくうまいと思います。信博と将希、そしてマリックの関係がすごくいいと思いました。

コメディだけどそれだけではなくて、皆心のどこかになにかしら抱えていることがわかります。人は12秒で恋に落ちるか、とか言葉の聞き間違いとか、恋のあるあるが詰まっていて、わかるなぁその気持ちとか、ついつい感情移入してしまいました。

ですが、将希のいきなりの告白には驚きました。恋に傷ついた女性にいきなりの告白するなんて、すごい根性と思いました。きっと、将希はすぐに恋に落ちて夢中になるタイプなんだろうな。きっとまた新しい恋に出会えるであろう予感がします。

そして、信博が今度こそ信じられる女性に出会えることを祈っています。

菊池風磨さんが演じる将希が魅力的

終始菊池風磨さんが演じる将希が魅力的でした。とても惚れっぽい性格を持つ男性の儚い恋に破れながらも相手の幸せを第一に置き、行動をするその姿に終始感動させられました。

さすが恋のキューピッドだなと言える存在です。恋について考えながらも一生懸命に果帆の願いを叶えてあげようとしたのに振られてしまったときの悲しそうな・寂しそうな表情が特に大好きです!

同時に風磨さんってこんな表情するときもあるんだと驚きました。さすが第一線をいく俳優さんは違うなぁと感心させられました。

また将希という、チャラチャラしているのにどこか純粋なハートをもつキャラクターを演じるのに、風磨さんはやっぱり適任者だなと改めて感じざるを得ません。

男子三人組が恋のキューピッド役

こじらせ男子と言えばいいのでしょうか。男子三人組が恋のキューピッド役をするものの、ちょっとおばかで茶目っ気を見せられつつも、結構深い良い話が展開される青春群像であり、自分の若い頃を思い出しつつ、楽しく拝見することができました。

三人の個性は強く演出されているものの、ぶつかることなく掛け合いがなされており、時折見せる三人のアドリブと見れる演技や、異常に陽気な菊池風磨君は面白いです。

ドラマの放送は短い時間であるにもかかわらず、散りばめられた伏線をきちんと回収したストーリーとなっており、知らない出演者やタイトルからは、若い人だけが楽しめるものなのかと思っていましたが、様々な年齢層が楽しめるものとなっていました。

主演を演じている役者の演技には圧巻

イタイケに恋しての存在を知ったのは、友人から勧められたのが切っ掛けです。私は普段から連続ドラマを視聴しているので、早く新しいドラマを見たいと思って過ごしていました。

そこで、この作品を教えてもらい、1話を視聴することにしました。内容自体は難しいわけでもなく、主人公たちが繰り広げる恋愛の世界に憧れを抱きました。

主演を演じている役者の演技には圧巻で、見ている私も気持ちいい気分にもなりました。さらに、脇役が主人公の恋の邪魔をしたり、背中を押してくれる優しい人物も度々登場するので面白そうだな、と私は思います。

これまで私は数多くのドラマを見てきたので、また夢中にさせてくれる作品に出会えて本当に良かったです。

\イタ恋を全話イッキに視聴/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式:https://www.hulu.jp/

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です