ナイト・ドクター

ナイト・ドクター2話あらすじ!みんなの感想!ネタバレあり

ナイトドクターみんなの感想

ナイト・ドクター2話が公開されました。

今回はコンビ二受診という言葉を初めて知った方も多いのではないでしょうか?

ドラマとして楽しく視聴できるだけじゃなく、夜間救急という仕事内容をしることができて考えさせられる事も多いです。

さて今回はナイト・ドクターのあらすじやみんなの感想を公開していきます。ネタバレも含みますのでご注意のうえ読み進めてください。

>>ナイト・ドクターの見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話無料で一気に見る/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式サイト:https://fod.fujitv.co.jp/

ナイト・ドクター2話のあらすじ

朝倉美月(波瑠)は佐野大輔(戸塚純貴)の浮気現場を目撃。いつもと違う美月の様子は、深澤新(岸優太)たちに見抜かれ、成瀬暁人(田中圭)には職場に私情を持ち込むなと言われてしまう。そんな夜、深澤と高岡幸保(岡崎紗絵)は本郷亨(沢村一樹)にウォークイン当番を命じられた。ナイト・ドクターは重症患者だけでなく、昼の診察に行けない外来患者も診る。だが、緊急性のない患者の多さに深澤たちは辟易。

ナイト・ドクター2話みんなの感想

「コンビニ受診」という言葉、始めて知りました。確かに私も昔、子供を夜間救急につれて行ったけど、たいしたことないという結果に終わったことありました。

このお話のように先生に対して申し訳ないなという気持ちになったし、多くの親ごさんが同じ体験をされたことと思います。

そんな中でも重症患者がいる可能性を疑わず診察に集中する必要がある。難しい仕事ですね。最後のお父上との和解、感動的でした。同じ年頃の娘をもつ父親として涙なしでは見れませんでした。まだまだ楽しみなドラマですね。

「コンビニ受診」という今までの医療ドラマであまり見たことのないテーマで考えさせられる部分が多かった。子どものことになると小さな変化も気になる気持ちは理解できるが、序盤に登場したタクシー代わりに救急車を呼ぶ親子を見ると捉え方の難しい問題だなと感じた。

最終的にはコンビニ受診として患者を軽く扱ってしまうことはよくないという結論ではあったが、患者側のモラルの向上もしていかないと医者の負担も大きくなってしまうので、気をつけなければならないと感じた。

「コンビニ受診」という問題の投げかけ

夜の病院ということもあり、色んな患者さんがくるし、同時に色々なことが起こることを表現しているのだとは思うが、色々なことがでてきて、分かりにくい感じがした。

彼氏のこと、お父さんのこと、子供の患者さんのこと、変質者の患者さんのこと等、メインは子供の患者さんかなと思うが、そこがぼんやりしてしまったように思った。

第二話は、「コンビニ受診」という問題の投げかけ。中には、ただ昼間に子供を連れていけないからとか、救急車を足替わりに使っている人もいるかもしれないが、そそればかりではない。

朝倉先生が、熱はただ風邪と診断したが、その後、意識のなくなった子供が再び運ばれてくる。どんな患者にも先入観なく、医療従事者として向き合わなければいけないと反省する。

また、「普通とはなにか?」という問題に関しては、時代や人それぞれの状況によって違うもの。医療ドラマでありながらも、ナイトドクターの仕事に反対する朝倉先生のお父さんが登場したり、最後には変質者が翌週に続く感じで登場したり、話が忙しい展開となった。

コンビニ受診について、そういった考えがあることにまず驚きました。ただ、今回の家族のように昼間になかなか病院にかかれない人たちが普通に夜に受診できるようになれば、安心する人がたくさんいるはずです。

しかし、多数の軽症者の受け入れによって、重症者が助からないということがあってはならないので、医者や看護師の数が昼間と同じように出勤するという現実が普通になるといいなと思います。私も一児の母として、れおくんのお母さんの気持ちを理解できます。

自分のことで精一杯で、子供のことを疎かにしたいわけではないのに、いっぱいいっぱいになってしまう、どうしようもない気持ち。

誰でも経験のあることだと思うので、父であり夫の支えが必要なのだと思います。夫でなくても、実母など誰が頼れる人がそばにいてくれるととても心強いですよね。

今回は普通がテーマだったようで今の普通についてとても考えらさる回でした。何事にも普通が1つだけでなく、何個もあればそれが全て普通で、無駄に迷ったり嫌な思いをしなくて済むようになるのになと思いました。

次回も楽しみです!

>>ナイト・ドクターの見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話無料で一気に見る/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式サイト:https://fod.fujitv.co.jp/

田中圭と波瑠のやりとりが今後に何かありそう

丁寧な話し方ではない沢村さんのドクター姿に違和感がありますが、なんとなく安心感があります。2話目にしてナイトドクターをしていることへの疑問みたいなことをいいだしました。

ドラマとしてドクターとしてだけでなく、ナイトドクターに注目していることにすごく興味がありますが、今回もまだでてきませんでした。

田中圭と波瑠のやりとりが今後に何かありそうで楽しみです。

現代日本社会の一種の縮図であるコンビニ受診の実態とその中で奮闘し続ける医療関係者たちの活躍が、家庭に問題を抱えた母子の治療を軸にしたドラマチックなストーリー展開を通じて丁寧に描き出されており、そのハートフルな様に大変見応えがありました。

娘の将来を心配して行きすぎた行動を取ってしまう父親の姿もどこか微笑ましく、この第2話も人間臭さに満ちた良質な医療ドラマに仕上がっていたと思います。

「普通」というキーワードで様々な観点に気付かせる展開でしたが、結婚の有無、夜間の就業、親との関係、夫婦の関係・・など、その内容が薄っぺらいと感じてしまいました。

今は夫婦別姓、同性婚(パートナーシップ)、未婚・事実婚、ワークライフバランスによる多様な働き方などが議論されている中、「夜の仕事でも働きたいように働く」とか「昼間働く人が夜間に“普通に”病院受診できるように」というメッセージにはハテナが浮かびました。

昼間働いていても昼間に受診できるほうがよいのでは?NICUでの夫婦の会話(夫が自身の子育てへの関わり方を反省)も、その内容とNICUという場所と医者の前という状況に、見ているこちらが恥ずかしくなりました。

せっかくの月9なので、現在の世情を取り入れたり、新しい情報や斬新な切り込み方を扱ったりと、もう一工夫がされることを期待しています。

コンビニ受診と呼ばれる夜間診療の問題

今回はただの救急だけでなくコンビニ受診と呼ばれる夜間診療の問題、その時前に孫の夜間診療を受けた時の事を思い出しましたその時はすごく丁寧に見ていただけましたやはり大人は熱が出て嘔吐をすると心配で病院につれて行きました。

かかる方も症状を正確に冷静に見て医者に話、判断を仰ぐ事が誤診等を防げるのではないか、一般の人も考える必要があるのだと思います前に水虫が痒くて救急車をよんだという話をきいた事が有りました。

ドラマの力は大きいと思うのでこういうドラマも必要かなと感じて見ています。

夜間救急のコンビニ受診は確かに問題になっていて、当直ドクターを悩ませているのは確かです。

その中にも重傷者が紛れているから、油断してはならないという話題の提供だったんでしょうが、そこはドラマの世界です。

すべての救急病院が夜間診療に全力でできるわけでは無いので、明日からコンビニ受診が増えなければいいなぁと思うばかりです。

コンビニ受診という言葉は知らなかったが、夜間診療の実態について全然知らなかったなと思った。同時にそこで働く医師の葛藤も十分に想像できたし、うまく表現できていたと思う。

自分も共働きなので、いつか直面するであろう事実について、真剣に考えないといけないと思った。

朝倉が恋人の大輔の浮気現場を目撃した事件

コンビニ受診の多さに苛立ちを覚える医師たちが疲労困憊の中で、風邪のような軽い症状から一瞬で診断しなければいけない大変さや、難しさに考えさせられました。

その判断が本当に難しい。私も子供を3人育て、特に一番下の子は体が弱く、夜中によく病院へ行き、ある時はそこから救急車で運ばれて緊急入院という経験をしています。

大丈夫なのか、それとも診てもらった方がいいのか、そのはざまで悩み、判断が遅れてそこから更に救急車で大きい病院に搬送されました。看護師さんからは「もっと早く受診してくれれば」といわれ、泣いた覚えがあります。

その記憶がよみがえりました。リアルでした。でも、医療従事者も、それぞれの立場で悩んでいることが伝わりました。

医療従事者の家族も、心配ですよね。そして、恋人との関係も様々で、昼と夜が入れ変わるだけで、病気の判断や、人間関係、心配事…こんなにもまわりは悩み、いろんな気持ちが交差する、というのが見ていてわかりました。面白い視点のドラマだと思いました。

 このドラマは医療系ドラマならこんなシーンあるよね!?的なエピソードを淡々と見せられている感じが強めな印象でした。

患者さんとそこそこ仕事を続けて来た医者の自己判断が大きなミスに繋がるとかで、そんな事によって自分が自分の仕事に対してなめてかかっていたと気づかされ、自分の本当のあるべき姿に気が付いて、だんだん成長する姿を見せられ、そんな状況をみすかしていた先輩が、おまえはやっと気が付いたか、それなら俺にだまってついて来いて来い的な態度で、自分の成長のスタートするあらすじ。

よくある事だが日常で医療従事者がみたらきっと突っ込み所の多い番組なんだろうなぁと裏を想像してしまう系で「私失敗しないので」のドラマの様には安心してみていられない、素人感的なたどたどしさがありました。

1話を観終わって一番気になっていたのは、朝倉が恋人の大輔の浮気現場を目撃した事件です。大輔が謝って修羅場かと思っていたら、あっさり大輔からの別れ宣言には驚いてしまいました。

2話は夜間に訪れる患者のコンビニ受診問題です。

でも子供を持つ親の気持ちがわかるだけに、絶対的に悪いとは言えない感じがするんです。
悪いなと思いつつ病院に来る親の気持ちもわかるんです。

そんな時に、子供の大きな病気を見落としてしまう朝倉先生ですが、岸くん演じる深沢の何気ない疑問から病気が発覚するというお手柄場面、すごく良かったです。

まだ知識や経験は少ないけど、人柄が素敵です。そして、いつものようにナイトドクターが見る事が出来る、早朝の空と夜中の街の景色が綺麗です。そして一番気になったのが、舌を噛んで受診した男です。

なんとなく朝倉先生を見る目が気持ち悪かったなと思ったら、変質者だったとは、驚きとともにやっぱりと思ってしまいました。襲われた朝倉先生、どうなるのか次回が気になります。

「ナイト・ドクター」 とても感動しました

病院の一つの判断で亡くなる命があると深く感じた2話でした。

夜間の病院はとても大変だと感じましたが、病院だけでなく他の仕事でも決めつけたり、気を緩めたりすることもあると思うので、正確に確認することがどの仕事でも大切だと思いました。

2話も楽しく見させてもらいました。

「ナイト・ドクター」 とても感動しました。

朝倉美月は夜にナイトドクターとして勤務しています。父がそんな美月を心配して、夜に働くナイトドクターを止めて普通に幸せになって欲しいと美月の元にやって来ました。病院ないでは、コンビニの様にやって来る患者さんがいっぱいです。

美月はちょっとした事で夜に病院にやってくる患者さん達に腹立たしい思いで診ていました。ある夜 熱のある子供を診た美月はただの風邪だと診察したけど、実は肝障害を患って また救急に運ばれてきました。

緊急手術をして たすかりました。美月は「普通こんな事ぐらいで夜に受診してこないで」と思っていたけど、「一般の人が重大な病気なのかはわからないから、どんな患者さんでも 親身に診てあげよう」と改心しました。そして普通って何だろうと考えます。

普通って変わり行くものだと気付きます。以前は子供は母親が看るのが普通と考えていたのも 今では父母両方で看るのが普通に変わり、以前は昼間に受診するのが普通だったけど、 共働きの今では 夜に受診するのも普通になるのではかないかと思うようになりました。

本当に考えさせられるドラマでした。

朝倉美月は浮気現場を目撃して憔悴していた。そんなプライベートがあった日に、足を挫いたとマスクをした男性を診察していると、美月は父だと気づき軽症なんだからここには来ないでよ。と言った。

その声が隣の診察室に聞こえて、鮎川希美の心のバランスが崩れていたように感じました。あの場面で子供の様子を言ってれば良かったのに、大丈夫です。と言ってしまった。

正直私は夫婦お互いピリピリしていて、自分のことでいっぱいいっぱいで心に余裕がなかった。旦那がもっと協力すれば良かったと感じます。

美月の父は、医者になることが大反対であったが、子供を救う姿を見て応援することになった。でかいおにぎりがまさに父の愛情だと思いました。

こんなお医者さんがいたらいい

ハルがかわいい。セミロングが素敵。

こんなお医者さんがいたらいいけど、役柄ははじめ怖かった。コンビニ受診する親御さんへの偏見。コンビニ受診という言葉もどうかと思うけど。「普通」は変わってきている。

いまは女性も働くのが普通だから、昼忙しい人が、夜の病院へ普通に来られるといいっていうのはどうかと思った。

結局、それこそコンビニや、24時間営業が見直されてきている昨今なのに、昼忙しいからって、夜行くのが当たり前になってしまったら、夜働くお医者さんたちが大変になってしまうのでは?でも昼いけないのも事実。

むづかしい。夜6時や7時までやっているところはあるから、どうにかそこには緊急のときには間に合わせることはできないのかしら。なんて、ドラマの主張が……。

今回はコンビニ受診についてでしたが、医者側の立場からと患者からの立場、どちらからも描かれていてよかったと思います。

今までのドラマだとモンスターペイシェントについて描かれてるものも多く、どちらか一方が正義でどちらかが悪みたいな描写が多かったように思います。

そういうドラマを見たら、世の中の人の歪んだ正義みたいなものが植え付けられてしまうので。ナイトドクターのメンバーにもいろんな闇があったり、いろんな繋がりがありそうですごく引き込まれました。

朝倉さんの恋愛模様も今後気になります。

キャスト陣が豪華で話題になっていたので観てみましたが、内容もただの医療ドラマにとどまらない素敵なものでした!第2話では主演の波瑠が自分の彼氏や父親との関係から、「普通」とはなんなのかを考えて苦悩します。最後には、それは時代によって変わっていくものだと確信する姿がとてもかっこ良かったです。私たちが何気なく使う「普通なら」や「普通は」という言葉の軸はなんなのか、とても考えさせられました。また、共働き夫婦の子育て事情が浮き彫りになるシーンもありました。育児と仕事の両立の大変さ、夫婦での育児の分担のバランスなど、とにかくたくさん考えさせられましたね!これから、それぞれ秘密を抱えていそうなドクターたちの本当の姿が見えていくのも楽しみです!

>>ナイト・ドクターの見逃し配信や再放送について!全話無料で視聴する方法

\全話無料で一気に見る/

※2週間以内に解約すれば0円※

公式サイト:https://fod.fujitv.co.jp/

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です