おかえりモネ

おかえりモネ27話みんなの感想!菅波先生とモネの距離が縮まる

おかえりモネ│みんなの感想や口コミ

おかえりモネ27話が公開されました。

菅波(坂口健太郎)先生との関係も気になりますね!今回もおかえりモネ27話みんなの感想を聞きました。

ネタバレもあるので、まだご視聴していない方はご注意して読み進めてくださいね。

>>おかえりモネ全話を無料動画で視聴する方法

おかえりモネ27話のあらすじ

百音が気象予報士の資格について菅波(坂口健太郎)に相談した第26話。第27話では、百音は、サヤカ(夏木マリ)に気象予報士試験に挑戦することを打ち明ける。田中が両親と昔からの知り合いだったことを知り、驚く百音。田中によると、百音の両親が出会った当初、亜哉子(鈴木京香)の方が耕治(内野聖陽)に夢中で、耕治の方はそっけなかったという。そこから亜哉子が大逆転を果たしたというのだが……。

\全話一気に見るなら/

↑全話一気に視聴する↑

公式:https://video.unext.jp/

おかえりモネ27話みんなの感想や口コミ

おかえりモネ27話みんなの感想

坂口健太郎さんがとにかく良い。この回は年末で東京に戻られる時のモネとの別れ方がドキドキ。普通の会話をしているんだけれど、離れがたそうにしていたのがたまらない。周りの人達も見守りながらも好奇心一杯なのが笑えます。私もあの中にいたら必ず仲間入りして覗いているだろう。また、モネの両親のなれそめで、鈴木京香さんの方がベタぼれというのが意外だった。

いつもお調子者のお父さんがトランペット吹いている写真がかっこよかったです!ギャップ萌えってやつですかね?!ʬʬでも回想?動いてるところを見たらちょっとふふってなりましたʬʬお母さんの大逆転!ドラマを見て初めて明日の回が楽しみに思えました

菅波先生とモネはどんどん距離が縮まっている

おかえりモネの物語の中では季節はもうすぐクリスマス!
気象予報士試験を受けるために勉強を教えてくれている菅波先生とモネはどんどん距離が縮まっていますね。
もしかしたらクリスマスは2人で過ごしたりして?
2人の行く末を見守る森林組合のおじさま、おばさまたちのはしゃいでいる姿に笑ってしまいました。
まだ少し冷たい雰囲気のある菅波先生ですが、モネの純真さ、まっすぐさに惹かれ始めているような気もします。
ご両親のなれそめを聞いて戸惑うモネと妹のみーちゃん、2人の予想に反してお母さんがお父さんにベタ惚れだっただなんて、驚きですね。
ご両親の青春をかいまみれた第22話、お父さんに振られたお母さんの逆転話、次回が楽しみです!

今日の「おかえりモネ」は私にとってとてもキュンキュンする展開でした!
モネの結婚相手が菅波先生であってほしいと願っているので、登米の皆さんの反応は私の気持ちそのままで、テレビの前でニヤニヤしてしまいました。それと、みーちゃんは察しがいいですね。でも、あの感じだとモネは菅波先生のことをまだ意識していないようにも感じます…これから恋愛の展開になるのかとてもワクワクします。
もう一つ気になる展開はモネのお母さんとお父さんの馴れ初め。今のモネのお父さんの楽しそうな雰囲気とは違ってそっけないような雰囲気も同じくらいかっこいい。明日放送される「あやちゃんの大逆転」がとても気になるので、明日が待ちきれません!

最初から最後まで目が離せない展開だったと思います。
前半、百音ちゃんと菅波先生のやり取りを見ていたギャラリーが増えていたことに笑えました。
後半になって、百音ちゃんの両親の話になりましたが、古き良き時代を感じさせるような描写と続きが気になる運びで、また明日も観たいと思いました。

現在の若い人の心の葛藤

自分の親のなれそめをあかの他人から聞かされるなんて、当事者としては本当に嫌だと思います。周囲は聞きたくて楽しくてしょうがないかもしれませんが。自分だったら、絶対に子供に知られたくはないですね。気象予報士の合格率が5パーセントとは知りませんでした。

現在の若い人の心の葛藤がわかりやすく描かれていると思います、子供から見た両親のなりそめは、知りたい気持ちと青春時代の両親を受け入れがたい気持ちとが入り混じり複雑な気持ちとすごく理解できます、最近わたしの結婚前の写真を子供が目にしたのでそれを見た子供の心が気になっていたので明日のテレビが楽しみになりました、テレビでは先生との約束も有り未来の為の勉強と周りの人の二人への反応などいろいろありますがそれはこれから変わっていくのだろうとおもうので今は両親の事が早く知りたい気持ちが強いですこれからが楽しみになって来ました。

今回は、モネが、ひょんなことからお父さんとお母さんの馴れ初め話を聞くことになります。
途中までしか話を聞けていないので、それも気になるところですが、モネは気象予報士の試験に向けて、いわば未来に向かうのに対し、両親の話は過去を振り返る展開。これが後にどうつながっていくのか、続きが早く見たくなります。

モネと菅波先生の今後が気になる

急接近が期待されるクリスマスと年末を淡々とスルーしてしまったモネと菅波先生の今後が気になる一方で、モネのお母さんとお父さんの馴れ初めの話が意外すぎて面白い。お母さんの方がお父さんに下手ぼれだった上、お母さんの告白を断ったセリフが「地元に忘れ慣れない女性がいる」といういろいろ考えさせる言葉だったのが衝撃的。照れ隠しなのか…自分の母親のことなのか…。明日以降、馴れ初めの続きが知れるのかも気になるところ。

モネのお父さんとお母さんの馴れ初めが分かってきて、親のそういったものを知りたいけど知りたくない、というモネと妹の気持ちがすごく分かりました。まさかお母さんからのアプローチとは思っておらず、続きがとても気になっています。

おかえりモネを見た感想は、まずは、楽器を演奏している内野聖陽の腕が太かったという印象です。昔からがっちりした印象でしたが、今回はとくにその腕が強調されていました。気になるのは、ジャズで演奏していた時から、いつから銀行員に転職したのかが気になります。

菅波先生が熱心に教える理由が気になる

サヤカに気象予報士になることをいい、気長に頑張れという声掛けは優しいなあと思いました。
田中さんが両親の昔からの知り合いと知り百音が両親のなれそめを知るところが面白かったです。複雑な心境だろうなあと思いました。

結局、モネと菅波先生の二人三脚的に気象予報士試験の勉強を続けていたみたいだが、先生はどういう理由であんなにも熱心に教えるのか。モネ一人では無理だろうからということ手伝っているのだろうか。何を考えているのかよく分からん人だ。周りの人にしたら、若い男女が二人きりでいるから当然気になるだろう。

菅波先生とモネが今後恋愛関係に発展していくのかが、とても気になります。2人をこそこそ陰からみている登米の人たちの気持ちがよく分かります。みーちゃんが名前をみただけで、気づいたところがさすがだなと思いました。
両親の馴れ初めを聞きたくもないのに勝手に話されるのは親も子も困惑すると思うので、田中さんよくないんじゃないかなあと思いました。

初心なふたりの今後の展開がますます楽しみ

主人公のモネ(百音、清原果耶)は、勤め先の母のように慕うサヤカ(夏木マリ)に、現在は気象予報士の試験に挑戦して「予報士」になることを話してしまう。 そんな中、カメラマンの田中(塚本晋也)に会うことなり、その加中から意外な話を聞く。 其れは、田中が両親のことをよく知っていて、昔の両親の馴れ初めを聞くことになり、其れを知って驚く百音であった。 画面はその両親の昔の若い頃の模様を映し出すことになるが、意外だったのは母の亜哉子(鈴木京香)が積極的にトランペット演奏家の父の耕治(内野聖陽)に言い寄りながら告白するのだった。 しかし、父が素っ気なく断るのである、だが、その後の母と父は意外な展開になってゆくが・・。

モネが気象予報士を本格的に目指すことを決めた一方で、周囲の視線は、モネと菅波の関係にも注目され、私たち視聴者も同じように、初心なふたりの今後の展開がますます楽しみになってきました!また並行して、モネの両親の馴れ初めについてのストーリーが展開され始め…、殆どの視聴者がモネと同じように、父耕治が母亜哉子に一目ぼれでもしたのだろうと思ってしまうところですが、それがまさかの逆パターンだったこと、そして最初は亜哉子が相手にしてもらえなかったということがわかり、、亜哉子の逆転劇が最も気になるところです!そのようなエピソードもまた、モネが菅波の存在を意識することにつながるのかなと感じています。過去の耕治と亜哉子、そして現在のモネと菅波、どちらの展開も楽しみです!

私は普段から連続テレビ小説を見るのが毎日の日課でもあり、楽しみの1つとなっています。この作品では、主人公が気象予報士を目指す物語であり、今まで視聴してきたドラマでも描かれなかった内容に興味もあります。初回から夢中になっていますが、今回も主人公の周りで色んな出来事が待ち構えていて面白いな、と思いましたしこれからも継続して視聴していきたいな、と思いました。

モネと先生の行方が気になります

思いがけない人から百音の両親の馴れ初めが明らかになりはじめたけれど、百音の母親はそのことをあまり話したがらない素振りをしていたり、回想シーンでは百音の父親に思い人がいることが明らかになって、2人の馴れ初めにまだ一波乱ありそうな予感がして興味をそそられた。また菅波先生と百音との間の雰囲気に変化が見られて、微笑ましい。

今日のおかえりモネは見どころ満載でした。まずモネのお父さんのバンド衣装です。サングラスが仮面ライダーみたいだったのが時代を感じさせました。とても似合ってる。ランニングシャツからはち切れんばかりの筋肉美がたまりません。思わず目を奪われました。そして京香ちゃんのロングストレートの髪にヘアーバンド。またまた目を奪われました。可愛いの一言です。あのたたずまいでお付き合いしてくださいのセリフ。そしてかっこいいセリフで断るお父さん。センチメンタルになってしまいました。お父さんとお母さんのなれそめをモネとミーちゃんが楽しそうに話していて、それを知らぬ京香ちゃんがきょとんとしておじいちゃんの顔を見たのがまたまた可愛い。続き見たいです。あとモネと先生の行方が気になります。

 ジャズ喫茶の店主・田中により明かされ母・亜哉子と父・耕治の馴れ初めは、衝撃でした。まさか亜哉子が、耕治にベタ惚れだったとは。澄んだ瞳で演奏を見つめる亜哉子の美しさは想定内だったものの、耕治の格好の良さと逞しさは、百音には想像もつかないでしょう。結婚に至った経緯を早く知りたくて堪りません。

>>おかえりモネ全話を無料動画で視聴する方法

※31日以内に解約すれば0円

2021年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です