おかえりモネ

おかえりモネ31話の感想!気象予報士試験は不合格だったモネ!

おかえりモネ│みんなの感想や口コミ

おかえりモネ31話のあらすじ

田中(塚本晋也)のもとに耕治(内野聖陽)らが訪れた第30話。第31話では、百音の初の気象予報士試験が不合格に終わる。再挑戦のためにまた菅波(坂口健太郎)に勉強を教えてもらう日々が始まるが、森林組合の仕事が充実していく中で勉強の時間が思うように作れず、百音は勉強と仕事の両立の難しさを痛感する。そんな中、サヤカが苗木を運ぶ作業中に骨折してしまう。ケガをしたサヤカを支えるため、自分に何ができるのか、百音は考えを巡らせる。

>>おかえりモネ全話を無料動画で視聴する方法

\全話一気に見るなら/

↑全話一気に視聴する↑

公式:https://video.unext.jp/

おかえりモネ31話みんなの感想

おかえりモネ31話みんなの感想

教育委員会から頼まれていた学習机を無事納入する事ができて、毎日仕事に充実しているモネのもとに、天気予報士の試験結果が届く。残念ながら、不合格という結果だったが、モネは全然残念そうに見えないのが、とても気になります。

 百音は予想通り気象予報士の試験に落第したものの、なんと素敵な経験を重ねているのだろう。今の20代前後の若者が、百音のように周囲の人々から愛され、可愛いがられ、期待されれば、日本はもっと元気になるんだろうと思わずにはいられません。気象予報士の再挑戦、森林組合の仕事、足を骨折したサヤカの世話、運転免許の取得など、これからの奮闘ぶりに期待が高まります。

前向きで明るい百音の姿がやはり印象的

試験に落ちた百音ですが仕事が忙しく試験勉強に集中できず、管波先生に一番やるべきことはなにか?といわれ考えます。サヤカさんが怪我をきっかけにサヤカさんの山などへの思いを知り役に立ちたいと思う百音は運転免許を取ることに決めたのだけど管波先生はそんな百音に驚いたけれど優しさを感じて応援する姿はほほえましく感じました。前向きで明るい百音の姿がやはり印象的でした。

何とか、学習机の納品が間に合ってよかったと思いました。気がついたら、森林組合入社から1年が経っていたのですね。サヤカさんの助けになる姿は美しいと思いました。菅波先生は気象予報士の試験勉強から離れられて、残念そうに見えました。

モネの仕事も忙しくなってきて、気象予報の勉強にも影響が出てきます。モネが疲れているのをいち早く察知して、二人の勉強会?時にゆっくり休むようにと部屋に帰る先生。ちょっと冷たくない?とも思ったが、体調を考えた先生の優しさなんでしょう。また、さやかさんも怪我をしてしまい、モネの忙しさは倍増。沢山いろんな事が降りかかってくる時期なんだろうなぁ。

百音の気象予報士の資格試験の結果が届き

学童机が納期に間に合ったんですね。たくさんの人からの協力でモネの初めてのプロジェクトリーダーとしての仕事が成功して良かったです!でも、予報士試験に落ちてしまいましたね…合格率が5%で、一発合格したらそれは天才ですもんね。次は是非合格してほしいです!しかし!サヤカさんが骨折をしてしまいいったん気象予報士の試験勉強は休むことに…菅波先生の言葉から自分が今やるべきことを見つけたモネですが、これからどうなるんでしょう…また、サヤカさんは本当に山を大切に思っていることがとても伝わってきました…植樹祭を諦めるとは言っていましたが、次の世代に残すためにもモネが引き継いでするのでしょうか…今週の「おかえりモネ」も楽しみです!

月曜日は主題歌が少し違うのがいいですね!まぁ一回目は物語的に気象予報試験は1度落ちるよねって感じですね。これからまた先生におしえてもらいながら頑張って勉強していい感じになっていくのかなぁ〜と思いました。ノートの表紙の名前が違かったのでそんな所までセット一つ一つしっかり考えられて物語だけではなくそういうところも見るのも楽しいく思えました。車の免許は1度落ちるという物語は無いようにしてほしいです!

ついに百音の気象予報士の資格試験の結果が届き、結果は残念だったけれど勉強を続けながら学童机の納入も済ませ、百音の日々の努力が伝わってきた回だった。突然のサヤカさんの怪我にも、今できることを考えて一生懸命取り組もうとする姿が健気で、そんな百音に助言をしたりして支えてくれている菅波先生との距離感にもまたきゅんとした。

モネと先生が一緒にいるシーンが可愛い

仕事が充実してくるにしたがって、だんだん勉強の時間を確保できないモネを、菅波先生が見守っているのが印象的でした。ちょっと冷たく勉強をもうやめて、家に帰りなさと突っぱねているようですが、モネの体調を気遣っている優しさを感じました。サヤカさんの神の話も引き込まれました。おそらく植樹祭というイベントを通して、モネが一回りも二回りも成長していくことが期待出来て楽しみです。

モネが仕事も勉強もすごく前向きに頑張っている所が、朝から見ていてとても元気が貰えます。気象予報士試験に受かってほしかったなぁ〜。モネと先生が一緒にいるシーンも二人とも可愛くて、凄く癒されます。今後の展開が今から楽しみです。

いつも強そうに見える人でも体や気持ちが弱っている時は一人が不安になると思うので、モネがいてくれてよかったなと感じました。モネも役に立とうと車の免許を取ろうと思い立ったところが、気持ちの優しい人だなと温かい気持ちになりました。

気象予報士試験は不合格だった

おかえりモネを見た感想は、夏木マリ演じるサヤカが、4回結婚していたのにやはりキャラなんだなと感心してしまったところがあります。また、骨折したサヤカを見て、モネがサヤカのためになればと、運転免許を取得しようと考えているのが健気だと思いました。しかし、坂口健太郎演じる医者が、運転免許の試験が簡単といっていたのは、ちょっと言い過ぎなような気がしました。

気象予報士試験は不合格だったが、勉強して数ヶ月なので妥当なところか。周りの人は試験のこともさながら、モネと菅波先生の関係の進捗に興味津々という感じだ。モネは特別な感情はないようだが、菅波先生がモネのことをどう思っているのか謎だ。今後の展開に注目だ。

気象予報士の試験に落ちたモネがサヤカさんと暮らす中サヤカさんが将来を考え植樹祭を計画していたが、骨折してしまい今度は運転免許をとって役荷役に立ちたいと運転免許の試験に挑戦すると若さがさせる何でも挑戦する気持ちが羨ましいと思いました、そしてそれを否定せずに冷静に見守ってくれる人がいる恵まれた環境やはり周りの環境が大切だと思い自分が子供にそうしてあげられたか考えさせられました。子育てはやはり周りに冷静に見られる祖父母がそばにいてたほうが理想なのかなと思い今の核家族の問題点がみえてきて考えさせられました。

菅波先生とモネの心の距離が少しづつ近づいている

夏木マリが、自分は山の神様につかわされたんだ、自分の跡継ぎはモネだと言ったシーンが、とても心に残った。モネは、自分が跡継ぎと言われて泣きはじめたけど、確かにモネに託すのがいいと思った。夏木マリのさやかさんは、冗談だよって笑っていたけど案外、本当のことじゃないかと思った。

今日のおかえりモネは可愛いシーンがいっぱいありました。学校に机を納品できて嬉しそうなモネのはにかんだ笑顔がキュート。久しぶりに見た紙吹雪。思わず私はテレビの前で拍手をしていました。モネ良かったね。仕事と試験の両立で居眠りをするモネ。かわいい。そこで先生があなたに今必要なことは休むことと言ってモネのがポカンとする様子。モネの心の変化が見える表情づくりが素晴らしいと思いました。そしてサヤカさんが溝に落ちてびしょ濡れになった頭を犬にワシャワシャするみたいにタオルで拭くモネ。ワシャワシャしないでって言うサヤカさんの怒ってはいるけど顔は笑ってる姿がかわいい。仲がよいところの表現が良く出てました。そしてあなたがいてくれて良かったと先生が言ってどこか嬉しそうなモネ。誰でも必要とされると嬉しいですよね。細かいところまでモネを演じる果耶さん。かわいいです。

田中さんは大丈夫かな~と先週からの話を少し引きづって見始めました。机の納品が終わって、清々しいモネが仕事でのやりがいを感じている中、実は試験に落ちていたとは…さやかさんの骨折した理由は不注意かもしれないけど、山の神様の話は本当にあるんだろうな~。木を1本切り倒すだけのことかもしれないけど、自然は本当に大切にしていかないといけないな~とドラマを通して感じることが多いです。菅波先生とモネの心の距離が少しづつ近づいているように感じられて、二人の今後はどうなるのか?も楽しみです。

自分の受験期を思い出しました

百音は一度目の気象予報士の試験に落ちてしまい、サヤカさんが足を骨折してしまったので運転免許取得のため気象予報士試験の勉強を一旦お休み、ということになりました。なかなか試験はトントン拍子にはうまくいかないよなぁと思い、自分の受験期を思い出しました。がんばれモネ!

モネが登米に来てちょうど1年、春が来たところがとてもすがすがしく感じました。
サヤカさんがずぶ濡れになって担がれてきたのは衝撃的でした。骨折してたのもショックでした。サヤカさんがモネを愛してる気持ちや可愛がってる気持ち、モネもサヤカさんを愛してる気持ちが伝わりました。植樹祭、できるといいなと思います。

まず、4200もの登米市内全域の小学校のナラ机が完了して一安心。モネが営業して市外の教育委員会からも興味があると言われているそうで、モネはプロジェクトリーダーなんて、どやされていて、見ていて楽しい。ようやく2年目になるらしい。一方気象予報試験は落ちてしまった、まぁ予想通り。だが根を詰めすぎるとダメなので帰って休みなさいと菅波先生に諭される。無料でこんなカッコいい先生に教えてもらえるなんていいなと思った。ある夜サヤカさんが山で植樹祭の下見をしているとドブに落ちてしまい、骨折してしまう。普段とても元気な人が元気じゃなくなるのは不安だなと思った。菅波先生に診てもらってなんとかことなきを得るが、それをきっかけにモネは普通免許の勉強を始めることにする。なるほどサヤカさんが運転出来ない時には大事かもしれないと思った。サヤカさんは年寄り扱いしないでとか言っていたけれど強がっているのではないかと少し不安だった。

>>おかえりモネ全話を無料動画で視聴する方法

※31日以内に解約すれば0円

2021年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です