ドキュメンタル

まっちゃんねるの見逃し配信!つまらない?みんなの感想を聞いてみた

まっちゃねる│みんなの感想

松本人志の実験的お笑い番組「まっちゃんねる」が面白いのかつまらないのか評価が気になっている方もいるでしょう。

今回は6/19(土)に放送されたまっちゃんねる(女子メンタル、イケメンタル)の感想をみんなに聞いてみました。

また見逃し配信や動画を無料で視聴する方法などもご案内しています。

※2週間で解約すれば0円

まっちゃんねる見逃し配信

FOD◎(見放題)
U-NEXT
Hulu
Paravi

まっちゃんねる無料で動画を視聴する方法

「まっちゃねる」はFODの動画見放題にて配信しています。FODは月額976円で動画見放題を楽しめるサービスです。

初回2週間の無料トライアルがあるので、2週間以内に解約してしまえば無料で動画見放題を楽しめます。

つまり「まっちゃんねる」を0円!無料でご視聴できるのです。

※2週間で解約すれば0円

まっちゃんねるとは

日本のお笑い界をけん引する芸人・松本人志が“面白いと思うこと”をテレビで実験していくバラエティー番組の第2弾。前回好評を博した「女子メンタル」の第2回大会、衝撃の新企画「イケメンタル」の2大コンテンツをお届け!

まっちゃんねる│みんなの感想や口コミ

前回がとても面白かったので、期待感がすごくてワクワクしながら見ていましたが、期待以上に面白かったです。鈴木奈々さんはポテンシャルがありますので、今回は控えめでしたが、今後はもっと笑わしてくれるでしょう。高橋克典さんを1度セーフしたのは好判断で、神回になりました。フリーザの仮装が鉄板で安定した面白さがあって良かったです。

女子メンタルでびっくりしたのが神田愛花の猪木。
この人こんな格好する人だったっけ?と、しばらく開いた口ふさがらなかった。
鈴木が地味なパンツスーツで現れたときは、何故だか後ろが裸なんじゃないかと見破っていたのは私だけ?
イケメンタルでは、山田孝之が途中ですっかりヒゲを剃って現れてびっくりした。
次回の「まっちゃんねる」が楽しみだ。

山田孝之の凄みにただただ感嘆

山田孝之の凄みにただただ感嘆した放送だった。めちゃイケ世代の私は、武田真治のポテンシャルを知っているだけあって今回は武田真治の1人勝ちだろうとたかを括っていました。ですが、山田孝之の登場から空気が一変。笑いの真髄である緊張と緩和の使いこなしが素晴らしかった。ただ賑やかしのメンバーもいる中で、多くを語らず笑いを攫っていく姿に、俳優山田孝之の新なる一面が見えた気がした。

とっても面白かったです。出ている人が鈴木奈々、丸山香里奈、菊地亜美、と他もいてたんですが、一番面白いところが、鈴木奈々が自転車に乗ってきて、自転車をこいですぐさま降りて回っているタイヤにお尻を押し付けるところのリアクションが面白かったです。丸山香里奈さんもやられていたんですが、多分初めてしたみたいな感じが痛さが伝わってきて、自然で何も作ってないリアクションがとっても面白かったです。あと、イケメンが 出ているのも面白かったです。山田孝之と高橋克典と武田真治が出ていました。武田真治さんと山田孝之さんの掛け合いが吹いてしまいました。笛を吹いていたら、山田孝之さんが笛ごと叩いて、武田真治さんが痛がるところや仮面がズレるところなんかもうお腹を抱えて笑いました。最近笑ってなかったので、もう涙が出るぐらい笑えました。
あと、高橋克典さんはとても印象が渋いのに想像がつかないぐらいのボケをされていてもう大好きになりました。
スーツを着てサングラスをしているのに、サングラスを上にずらすと目の瞼にマジックで目を書いていたのはもう想像を遥かに越えたのとギャップにもう大笑いをしました。とても面白かったです!

女子メンタルでの優勝は、加藤諒のモノマネをしつこいくらいにやっていて、面白かったとの事で菊地亜美でしたが、個人の意見としては、加藤諒のモノマネ自体が全くおもしろくなかったので、同じ事の繰り返しばかり見せられてる感じで、他の出演者のネタをもっと見たかったです。

菊地亜美さんの加藤諒さんのモノマネが、とてもソックリで面白かった

『島太星さん(以下、島さん)、面白い。一緒にカラオケや飲みに行ったら終始場が明るい雰囲気になりそう。』と番組を見終わってそう思いました。島さんは、今回のまっちゃんねるを見て初めて知った人です。初めの自己紹介の時に心を掴まれて、それからはずっと笑っていました。それまでは、イケメンタルの方では山田孝之さんや高橋克典さん、私はサッカー部出身なので、JOYさんに注目していましたが、それはすぐに崩されました。一瞬で島さんのファンになりました。これから注目していきたいと思います。女子メンタルの方ですが、菊地亜美さんの加藤諒さんのモノマネが、とてもソックリで面白かったですが、それよりも私は、野呂佳代さんが用意したナンジャモンジャゲームが面白かったです。ただ、今回は芸能人の写真を貼ってカードを作っていました。自分もやってみたいと思いましたが、これは人狼と一緒で本気になると喧嘩になりそうなので、冗談の通じる友人達とでないと出来ない遊びになるなと思いました。私はシーズン2を初めて見ましたが、とても楽しかったです。シーズン3も見たいので、また是非やってほしいと思いました。

菊池亜美さんの、加藤諒モノマネは結構似ていて面白かったです。
浜口さんは、いつもの天然で空気が1人違い、絶妙な雰囲気でした。
ウイカさんの眉毛は、妖怪ウォッチのキャラクターみたいで可愛かったです。
女子メンタルは、全体的にバランス良く楽しめました。
逆に、イケメンたるは、山田孝之さんが武田真治さんを叩き続ける行為が何が面白いのかよくわかりませんでした。
男性特有の笑いかもしれませんが、ストーリーも無く暴力性が高い画面描写で、どちらかというと不快感の方が強かったです。
また、新しい笑いを模索すると言いつつ、コスプレやヴィジュアルいじりが中心で、表現としては、あまり新しさは感じられません。
何かしら、心に傷がある人には、あまり気持ちのいい笑いではないシーンが多々あります。
もっといじめられっ子でも見られる笑いを模索して欲しいなと思います。

今回革命的に面白かったのがイケメンタル!優勝を勝ち取った山田孝之が恐ろしく面白かった印象です。特に裸監督をネタにした所はもう一度見たい程。笑いの間合いというものを俳優なのに分かっていて、素晴らしかった!武田真治との絡みも腹筋崩壊レベルでした。もし可能ならば、次回も呼んで欲しい人材です。

浜口京子の勢いがすごくて

浜口京子の勢いがすごくて、つい自分も笑ってしまった。笑わせようと思ってやっていないと思うが、周りがつい笑ってしまう声、動作だったと思う。また、鈴木奈々も身体をはっていてびっくりした。ちょっと路線が変わったのかなと思った。でも、見ていて十分笑える感じだった。

今回の「まっちゃんねる」で一番おもしろかったのは「女子メンタル」です。
ドキュメンタルシリーズはアマゾンプライムでも何回か視聴したことがありますが、男性はわりと笑いに弱い傾向がありますが、女性は笑いに強いのか思わず笑ってしまう場面でもみなさん全然笑わなかったり、上手に笑いを堪えてる感じでそれがまたとても面白くて見ていて終始笑いっぱなしでした。

おもしろいことをするなぁ。女性だけで笑わせ合い…これは笑っちゃう。ていうか、笑わないように我慢していると、面白くなくても、笑っちゃうよね。こらえている人の仕草を見ただけでもう笑っちゃう。芸人でもないのに、よくやるなぁと思った。丸山桂里奈、女を捨ててるし、ゆりやんにそっくり(もちろん昔の)。そして、浜口京子は最高でした!あの天然さがいいんでしょうね。
でも私は、イケメンタルが最高によかった!普段のイメージを思いっきり裏切ってくれて、大爆笑!山田孝之が笑いをこらえるところがたまらなく面白かったです。やらなそうな人が、大真面目で仮装したり…
思い切り笑いたい時に見たい。そして、一番受けたのが、山田孝之が某監督の真似をしたのが、一番ウケた!
もう、予測不可能!最後まで笑えました。

浜口京子が優勝するかと思いました

女性陣はみんな体張りまくりで、浜口京子が優勝するかと思いましたが、みんな面白かったので菊地亜美が優勝も納得でした。丸山桂里奈の自転車は本当に爆笑でした。男性陣も、まさか高橋克典が出るなんてびっくりしました。そして山田孝之も出ていて豪華でした。高橋克典の被り物からのヘリウムガスは絶対に笑ってしまう程面白かったです。

6月19日は女性だけでの笑わせ合いをテーマにした一本目でした。その一本目が面白く
個性豊かな女性タレントが登場していました。
眉毛を貼って「かとうりょうです!」と言い張る場面は本当に面白かったです。
浜口涼子は何をしても面白い。浜口涼子さんが「プロレスラーではない」と言いながらしっかりプロレス技をかける姿は見モノでした。全体を通して本当に面白い内容でした。

いつも夫がAmazonプライムのドキュメンタルを観ていたので、今回はテレビで同様の番組が放送されると聞き一緒に鑑賞しました。特に女性芸人やタレントばかりの「女子メンタル」が面白かったです。テレビではカットされてしまった部分もたくさんあったと思うので、さらにAmazonプライムでも未公開シーンを視聴したいと思いました。

浜口京子や野呂佳代のプロレス

菊地は最初、浜口京子や野呂佳代のプロレスを見てニヤニヤしていたためにイエローカードをもらったが、後半は加藤諒のモノマネを連発していたので、これは反則だ(苦笑)。これだけのメンバーが戦っているのだから、誰が勝ってもおかしくはないと思いますが、松本が勝者を宣言した瞬間、菊地亜美に決まりました。松本人志は菊地亜美を本当に評価していましたし、自分も菊地を本当に面白いと思っていました。また、今回初めて開催され「イケメンタル」では、私の一番の大好きな俳優のひとりである山田孝之さんが勝者となり本当に熱い回でした。

まっちゃんねるが地上波で見られるのでとても楽しみにしていました。女性軍の戦いが特におもしろく、個性が強いキャラの集団で、お互いを笑わせようと必死な姿が笑えました。個人的には濱口京子さんの真剣さがツボにハマり涙流して笑っちゃいました!耐え忍んでいた皆さんのこと尊敬しました。

「イケメンタル」山田孝之さん最高におもしろい。さすがの演技力。武田真治さんが高田純次さんになり山田孝之さんがおばたのお兄さんがやる花沢類の姿で、笛を吹く武田さんにすかさず山田さんが叩くところがお腹が痛くなるくらい笑えた。全裸監督×ウォーターボーイズの組み合わせ最強すぎ。とにかく、山田くんのやることなすことがツボに入った。

鈴木奈々と菊地亜美が特に面白い

女性蔑視で炎上しないか心配だったが、面白さとしてはいいと思った。鈴木奈々と菊地亜美が特に面白く、見ていて飽きない内容だった。今まではそこに男性陣がぼけたり、いじったりするのだが本番組ではそれがなく新鮮だった。ボケも話も面白く最高の番組であった。

Amazonプライムでも似たようなのを見ていたのですが、地上波は下ネタがAmazonプライムよりほとんどないので見やすかった!菊地亜美さんとウイカさんの対決がとても楽しかったです!菊地亜美さんがウイカさんの悪口を行った時はヒヤヒヤしましたけど叩いて被ってをやって発散されたかな?って印象でした!男性はしまくん?って子が丸山桂里奈さんにとても似ていて丸山桂里奈さんが2回出てるかと錯覚しちゃいましたʬʬ大御所が出た時は、【大御所は必ず笑わないと行けない空気】って思っていたけど、ボーリングのピンになったりと結構攻めてて笑っちゃいましたʬʬまた出て欲しいです!

笑ったらアウト!というありきたりなお笑い手法ですが、女性陣も男性陣もこれだけのキャスティングになるとなかなか見ごたえありましたね。私は男性陣の部より女性陣、特に浜口京子さんの感性にハマりました。ますますバラエティに欠かせない存在になりそうだと思います。まっちゃんの番組ともなると少し視点が違うせいか、さすがに面白くつくるなあと思いました。

※2週間で解約すれば0円

ABOUT ME
ヒロセ@ドラマ好き主婦
昼間は家事や育児で時間が潰れてしまう。夜にドラマやアニメを見るのが唯一の癒やし。年中オンラインでドラマ&アニメ&映画見ている主婦です。年間300本以上の映像作品を見ている視点からあらすじや感想を書いていきます。おすすめの動画見放題サービスも要チェックです♪

ブログランキングに参加しています。応援の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です